« ひもの屋 | トップページ | ディズニーシー »

2006年8月 6日 (日)

幽霊刑事

有栖川有栖

講談社文庫

設定は奇抜でスタートはよかったけど

もう少し切れ味の違う話にできたんじゃないかな?

幽霊だから実態がなくていたずらできない

触れることができないというのが今までの幽霊ものと

違う点だと思うけど、

どうせ小説ならある程度触れるものに

制限かけたうえでいじれる設定のほうが

おもしろかったのでは?

たとえば特定の言葉だけは伝えることができるとか

ピストルだけは動かせるとか・・・

幽霊ものにした意味があまりない作品のような

感想をもってしまった。

私の採点 : ☆☆

|

« ひもの屋 | トップページ | ディズニーシー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/2956930

この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊刑事:

« ひもの屋 | トップページ | ディズニーシー »