« スパイダソリティア | トップページ | いやなこと »

2006年9月29日 (金)

名もなき毒

宮部みゆき

幻冬舎

さすがにみゆきちゃんです。

毒の意味はいくつもあって、今の世の中を

それで表現しているのかなと思った。

新聞だか雑誌だかのインタビューみたいなものに

「現代物はこのシリーズだけにしたい」というような

発言をしていたような気がするんだけど

確かに現代物を書こうと思っても

現実の事件のほうが小説よりもはるかにすごいというか

予想の範囲を超えた事件が多すぎて

つらいのかもしれないね。

この本を読んでいて一番こわいなと思ったのは

殺人を犯した犯人より、主人公を逆恨み?する人物の

存在だった。

この本をまだ読んでいないみなさま、おすすめですよ。

私の採点 : ☆☆☆☆☆★

|

« スパイダソリティア | トップページ | いやなこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/3622588

この記事へのトラックバック一覧です: 名もなき毒:

» 宮部みゆき三年ぶりのミステリー☆『名もなき毒』 [uretenblog]
おはようございます#63649;イチコです。 朝から生憎の雨…気温も下がってますが風邪などひいていませんか? 今回は 最新週間BOOKランキングの更新です! 本屋さんで見かけるたびに気になった「そうじ力」であなたが輝く!もランクイン#63899; この本、売れてい..... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 12時12分

« スパイダソリティア | トップページ | いやなこと »