« 連休が終わって | トップページ | きのちゃん »

2006年9月21日 (木)

お陀仏坂

鈴木英治

徳間文庫

父子十手捕物控の6冊目

お父さんとお知佳さんはいい感じなのに

文之介とお春はなんだか危ない雲行きに。

最後の盗賊の正体に多少の工夫が感じられるけど

捕物よりは文之介をとりまく人間像や、文之介の成長を

描いているシリーズだと思っているので

ぜひみんなが幸せになってほしいなと思うけど

そうするとお克と勇七は?

しばらくはこの続きはお預けになりそうだから

そろそろ現代に戻ろうかなぁ・・

私の採点 : ☆☆☆★

|

« 連休が終わって | トップページ | きのちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/3520773

この記事へのトラックバック一覧です: お陀仏坂:

« 連休が終わって | トップページ | きのちゃん »