« 頑張れ日本 | トップページ | 嗤う闇 »

2006年11月13日 (月)

999

久しぶりに見たくなり

TSUTAYAで借りてきてみてしまいました。

最近のCG画面に比べれば幼稚園のお絵かきくらい

に感じてしまうような画面だけれど

ストーリーを知っていても引き込まれてしまう

独特の世界観は変わらなくて

見るたびに何か違う視点をもててしまいます。

女性がみんな細くて綺麗なこと

汽車だの船だのが宇宙を旅すること

海賊なんて出てきちゃうことなど

いかにも男の子の漫画だけれど

夢をあきらめなければいつかかなうということが

この作者の変わらないテーマなのかな?と思います。

|

« 頑張れ日本 | トップページ | 嗤う闇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/4174936

この記事へのトラックバック一覧です: 999:

« 頑張れ日本 | トップページ | 嗤う闇 »