« 世界バレー中国戦 | トップページ | お鳥見女房シリーズ »

2006年11月17日 (金)

夜鳴き蝉

鈴木英治

徳間文庫

父子十手捕物控シリーズの7作目

文之介と勇七のコンビが相変わらず

かけあい漫才のようだし、必ず1回は殴り合いするし

ちょっとマンネリ化してきたかな。

登場人物が増えてきたのはいいんだけど

主力メンバーの状況があまり変わってなくて

じれったいなぁ。

誰か一人でも結婚するとか何とかなってほしいのに。

捕物についてはそこそこ工夫されててまぁまぁなのに。

でも捕物控なんだからこれでいいのか。。。

私の採点 : ☆☆☆

|

« 世界バレー中国戦 | トップページ | お鳥見女房シリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/4218305

この記事へのトラックバック一覧です: 夜鳴き蝉:

« 世界バレー中国戦 | トップページ | お鳥見女房シリーズ »