« 残念なことに | トップページ | 武士の一分 »

2007年1月19日 (金)

大奥

ずっと映画を観ようと思っていたのに適わず、

休めるときに休もうという思惑もあって

一日休みをもらって映画鑑賞をすることにしました。

タイムスケジュールを作って何とか2本は観ようと頑張った結果

1本めは大奥を観ることになりました。

テレビの連続ドラマはとてもおもしろかったので

期待していたのですけれど、映画ではちと短い。。

うえさまである将軍がまだ子供なので、

お世継ぎを産むための側室の争いではなく

いかに自分の権力を拡大できるかを争う男たちと

大奥での実権を握りたい女たちとの闘争劇。

そこに絵島生島のほのかな恋がからむんだけど

たった一晩だけの恋を至上のものと言い切って

残りの人生を余生と笑える絵島ってある意味うらやましいかも。

でも私的には生島は違う人に演じて欲しかったなぁ。

小さいうえさまがかわいかったし、賢いうえさまなのに

そういう人はやっぱり長生きできないのね。

|

« 残念なことに | トップページ | 武士の一分 »

コメント

もう一本はなに見たの?

投稿: 田吾作 | 2007年1月20日 (土) 02時24分

武士の一分です。
20日のブログに書き込みます。

投稿: ははだよ | 2007年1月20日 (土) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/4993237

この記事へのトラックバック一覧です: 大奥:

« 残念なことに | トップページ | 武士の一分 »