« 滝へおでかけ☆4 | トップページ | 滝へおでかけ☆5 »

2007年9月17日 (月)

滝へおでかけ☆番外編

日本の滝百選に選ばれた新潟の惣滝に続き

苗名の滝をアップする前に、惣滝の近くにある温泉をご紹介。

Kanban

燕温泉 黄金の湯という露天風呂。

入るのは少し勇気がいるかもしれません。

Onna

入り口の様子はこんな感じ。

屋根があるわけではないので、完全露天風呂。

これは女湯です。

Onnnnayu

小さくてかわいらしい浴槽です。

横に脱衣場があります。

私は入ろうとは思いませんでしたが

私たちが次の滝をめざして降りていく時に、

すれ違った人たちは、この温泉にはいろうとしていたようでした。

周囲の景色はこんなふうです。

Yama2

秘湯の気分をちょっぴり味わえるかもしれません。

|

« 滝へおでかけ☆4 | トップページ | 滝へおでかけ☆5 »

コメント

おはようございます。
一眼デジの大活躍ですね。
次から次と、素敵な滝めぐり、それもLoverと一緒!! 羨ましい。。。

投稿: イソップ | 2007年9月17日 (月) 10時57分

男、女を区別する石、最高に楽しいです。
なんか、とてものどかですね。
気持ちよさそうな温泉です。
行ってみていです。

投稿: シロクマ | 2007年9月17日 (月) 15時23分

イソップさんの仰るとおり、写真がよくて、説明がいいから、清々しい秋を満喫しています。

投稿: 田吾作 | 2007年9月17日 (月) 17時15分

イソップさん
ラバーではなく、パートナーですけど、とりあえず一緒にあちこちでかけることができます。
滝を極めるためにも頑張ります。

投稿: ははだよ | 2007年9月17日 (月) 20時02分

シロクマさん
標高1200メートルあたりです。
他に誰もいなければ、この入浴剤がはいっているかのような白濁のお湯にはいってみたいです。

投稿: ははだよ | 2007年9月17日 (月) 20時05分

田吾作さん
ご満足いただければ何よりです。
写真はまだまだですからこれからも精進しようと思います。

投稿: ははだよ | 2007年9月17日 (月) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/7978174

この記事へのトラックバック一覧です: 滝へおでかけ☆番外編:

« 滝へおでかけ☆4 | トップページ | 滝へおでかけ☆5 »