« スナップ写真☆5 | トップページ | スナップ写真☆6 »

2008年1月22日 (火)

シーの窓 -3-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

今日の窓はこれ。

Mado3

何だか巨大な分度器のようにも見えますね(笑)

このあたりは、割合に静かなエリアだと思います。

インしたらまっすぐ進むだけじゃなく

(みんな、ホテルツアーや地底探検を目指してますよね?)

曲がってみてください。

ゆったりした時間が流れています。

このエリアに置かれていた花です。

Yoseue

|

« スナップ写真☆5 | トップページ | スナップ写真☆6 »

コメント

半円形の窓、昔の建物にはよくありましたよね。何となく郷愁を感じる絵柄が懐かしいです。

投稿: イソップ | 2008年1月22日 (火) 12時02分

窓、いい感じです。
建物と、窓の組み合わせが素敵ですよね。
そして、窓だけ見ていても、本当に楽しくなります。
花も、とても綺麗ですね。
シーのもう一つの顔が花だと思っています。

投稿: シロクマ | 2008年1月22日 (火) 14時27分

確かに分度器にも見えてきました(笑)
規則的な柄?がかっこいい窓ですね!
インしたらすぐ奥地の方へ向かってしまうので、
今度は曲がってのんびりしたいです(^^)
ははだよさんの記事を拝見すればするほど、
シーの魅力にまたひとつ気付かされてきますv

投稿: やしろ | 2008年1月23日 (水) 01時20分

綺麗な花です。
こんな風に寄せ植えすればいいんですね。
見るとするではえらい違いです(笑)

投稿: もとかみ | 2008年1月23日 (水) 05時56分

イソップさん
窓を思い浮かべるときに、どうしても四角しかでてきません。シーの窓も四角が多いですけど、時々四角以外のものも発見できます。

投稿: ははだよ | 2008年1月23日 (水) 07時14分

シロクマさん
窓だけが自己主張するわけではなく、建物や景観と程よくバランスがとれていて素敵ですよね。
お花もほんとによく手入れされているし、その場に似合ったものがさりげなく存在していて、楽しくなりますね。

投稿: ははだよ | 2008年1月23日 (水) 07時17分

やしろさん
写真撮ってるときはそう思わなかったんですけど記事にしようとしたら、分度器に見えてしまって(笑)
ワンデーでインされる方には、あまりのんびり散歩できる時間もないでしょうけれど、いつも通らないところを通ってみるだけでもおもしろいですよ。

投稿: ははだよ | 2008年1月23日 (水) 07時32分

もとかみさん
ご自分で植えて手入れをなさっている方は、もうそれだけで尊敬しちゃいます(笑)
時々はお花もアップしようと思います。

投稿: ははだよ | 2008年1月23日 (水) 07時35分

ほ~、こちらはアノ場所ですね~。確かに入り組んだところにあるので、静かな場所で、いいフォトスポットですよね~。

ステンドグラスの文様はルネッサンス風でしょか~。ローマの街とかにありそうなデザインですね~。

投稿: ランバルディ | 2008年1月24日 (木) 00時42分

ランバルディさん
ほんとは自分で調べて○○風とか解説までしたら、かっこいんですけどねぇ・・・そんな根性ありません(ーー;)

投稿: ははだよ | 2008年1月24日 (木) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/10010023

この記事へのトラックバック一覧です: シーの窓 -3-:

« スナップ写真☆5 | トップページ | スナップ写真☆6 »