« 鍛冶屋の魔人 | トップページ | お仕事 »

2008年1月 7日 (月)

シーと風

ケープコッドにも風見鶏(猫、船など)が

たくさんありますが、奥地にもこんなのが。

Kazami

シーに行くと風が強いことが多いですよね。

漁村にしても、奥地にしても、生活するうえで

風の向きや強さを知ることは大事なことなのかもしれません。

この奥地で大好きな看板も

風に負けない素材でできているようです。

Migeruzu

|

« 鍛冶屋の魔人 | トップページ | お仕事 »

コメント

奥地の風見鶏は奥地らしいですね。
看板は、民族感が現れていますね。
たしか、レストランの看板だったような?

投稿: シロクマ | 2008年1月 7日 (月) 12時56分

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!
一ヶ月もネット落ちしてしまい、その間コメントもお邪魔することもできずすみませんでした;;
今年もよろしくお願いします(^^*)

ははだよさん、本当によく観察されていて凄いです♪
奥地のこの風を計測?するもの、奥地の雰囲気にぴったりですね!
アラビアンの日本に続いて、こちらも自分で探してきたくなりましたv

投稿: やしろ | 2008年1月 8日 (火) 02時07分

シロクマさん
看板はミゲルズのものです。
この風見は近くに置かれている飛行機によく似ている気がします。

投稿: ははだよ | 2008年1月 8日 (火) 07時21分

やしろさん
あけましておめでとうございます。
どうなさっていたのか心配していました。
あとでブログのほうにコメントさせていただきますね。

投稿: ははだよ | 2008年1月 8日 (火) 07時23分

中央のおじさんは「意地でも風に負けない」という気迫に満ちていますね!(笑)

投稿: ランバルディ | 2008年1月 9日 (水) 16時10分

ランバルディさん
美女二人をはべらせて、ご馳走を食べようとしていると思いきや、飛ばされないように踏ん張っているだけかもしれませんね。

投稿: ははだよ | 2008年1月10日 (木) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/9755089

この記事へのトラックバック一覧です: シーと風:

« 鍛冶屋の魔人 | トップページ | お仕事 »