« またもや飯田橋(笑) | トップページ | 早く暖かくなってほしい »

2008年2月18日 (月)

シーの窓 -10-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

いつの間にか10回目なので、今現在自分が好きな窓を

まとめてご紹介。

Madosuki

この窓、あまりご存じない方が多いかも。

Madosuki2

いろいろぶら下がっててにぎやかな窓です。

Madosuki3

これを窓と言い張るのは私くらいかも(笑)

Mado3

これもある意味にぎやかなWINDOWS(窓複数形)

Madosuki4_2

赤がポイント、暗めの窓。

色も形も、ある場所もばらばらな窓たちでした。

|

« またもや飯田橋(笑) | トップページ | 早く暖かくなってほしい »

コメント

最後の窓、好きです。
兄弟レストランの階段にあるワインの瓶ですよね。
ここの窓からみるシーも好きです。

投稿: シロクマ | 2008年2月18日 (月) 13時18分

シロクマさん
きっとこの窓お好きなのではないかと思っていました。
この窓を撮りたくて、一度降りかけた反対側の階段を上りなおして、ここを撮ってきました。何ともいえない、いい赤だと思います。

投稿: ははだよ | 2008年2月18日 (月) 20時55分

色々な窓が色々な形であり、それをまとめて見るのもいいもんですね。それぞれの窓の思い入れが読み取れて楽しい写真です。

投稿: イソップ | 2008年2月18日 (月) 21時36分

一番上の写真がどこだか判りません。
一番下の写真はのんべーの私はもちろん押さえてあります(笑)
あとの3枚もいいですね。
窓の写真は、窓そのものと、窓の向こうの景色(あるいは窓に映る陰や光り)と、おのずとふたつのものを同時に提示してしまいますね。
私たちはどちらを見ているのか?
窓を見ているのか、窓の向こうを見ているのか?
なんだか不思議な気持ちになります。

投稿: miles | 2008年2月18日 (月) 23時15分

こうやって沢山の窓を見るのも楽しいです。
様々な特徴があるものだと、あらためて考えさせられますね。
家の窓も、一つぐらい真似ができないかと、怖い考えが浮かんでしまいます(笑)

投稿: もとかみ | 2008年2月19日 (火) 06時00分

イソップさん
楽しんでいただければ幸です。
窓のシリーズしばらく続きそうです。

投稿: ははだよ | 2008年2月19日 (火) 22時50分

milesさん
1枚目わからない方は多いと思います。
すごく地味な窓ですから。
TOTが映りこんだのが嬉しくて載せました。
なので、この窓に限って言えば窓の向こう側を見ていたのかもしれません。どの窓にも内側と外側があって、そう考えると奥深いですね。

投稿: ははだよ | 2008年2月19日 (火) 23時07分

もとかみさん
ご紹介したい窓がたくさんあります。
ご紹介したい小物などもたくさんあります。
シーのこれらを見て自分の周りに取り入れたいと思うものがたくさんありすぎて、困ってしまいます。

投稿: ははだよ | 2008年2月19日 (火) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/10572582

この記事へのトラックバック一覧です: シーの窓 -10-:

« またもや飯田橋(笑) | トップページ | 早く暖かくなってほしい »