« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

スチーマーライン逆周

相方とシーに行くと、プリマヴェーラを見ずに

歩き回ってるか、休憩してるか、ビール飲んでるか

なんですけれど、そんな休憩中に

逆周りのスチーマーラインに遭遇。

シーの真ん中の海はプリマヴェーラのバージが待機中。

そうか、ケープコッド側はショーで使わないから

奥地とケープコッドだけを往復するのかも・・と推測。

早速乗ってみました。

Noriba

スポンサーメッセージをチェックして

10分ほど待って乗り込みました。

1

ロストリバーデルタの船着場が左手に見えます。

スタートは、アラビアンコースト向きなんですが

シンドバッドの前あたりの、少し広くなっているところで

方向転換するんです!!

2

混雑した船で真ん中あたりの座席のため、

見づらい写真ですが、左手前方にTOTが見えますね。

通常の乗船だと、後方に見える風景です。

方向転換に大満足してしまいました。

ここで、一つ疑問が。

それでは、ミシカの時は?

これは今までどおり止まっています。

なぜなら水上バイクがケープコッド側で待機するから

と思っているのですが、当たってるでしょうか・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

シーの窓 -17-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

今日の窓はこれ。

Mado

どこにあるかすぐおわかりになりますよね。

わからないとおっしゃる方には

写り込んでいる階段がヒントになるかもしれません。

Mado3

窓の手前に写っている看板(?)のほうが目立ってます。

静かな時が流れて、このあたりでタバコを吸う人は

心なしか、より寛いで喫煙しているように感じます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

フラワー&ツリーツアーその3

アラビアンコーストへ向かう前に

マーメイドラグーンへ立ち寄りました。

ここは、葉っぱの長いものを海草に見立てるなど

テーマに合った植物を植えているのは他のエリアと同じです。

2

しだれ柳も、長くなりすぎないように

高さを調節しているそうです。

1

確か、これは「リトップス」とおっしゃっていたような・・・

海で浅瀬をのぞくとこんなふうに見えませんか?

貝殻やイソギンチャクなどに見立てているようです。

そして、ツアー最後のアラビアンコーストへ。

移動途中に見かけたこれは「カレックス」

5

しゃれじゃありません とオダカさん。

枯れてるようにしか見えませんけど

ちゃんとした植物なんですよ とのこと。

3

これ、確か「トクサ」という名前。

ラグーンだか、途中だか、アラビアだか忘れました。

(ラグーンのエリアだったかもしれません)

順番がめちゃくちゃですね。

そしてツアー最後のアラビアンコースト。

すでにスタートして90分近く過ぎていたので

ここでの説明はジャスミンとやしの木についてでした。

ジャスミンの写真失敗してしまい、アップできませんが

カスバ・フード・コートの前に植えられています。

いい匂いしますよ。是非鼻を近づけてくんくんしてみてください。

最後にやしの木を。

4

シー(あれ?リゾートだったかな?)には11種類のやしの木

が植えられているそうなんですが、この4本のやしは

オーストラリア産なので日本ではなかなか根付かないそうです。

ここが気に入ってくれたんでしょうねと笑うオダカさんですが

植栽スタッフの並々ならぬ努力あっての成功でしょう。

ツアーはこれで終了ですが、90分もたったとは思えない

楽しいツアーでした。

ガイドのナカムラさんも、植栽担当のオダカさんも

とってもフレンドリーでいい方たちでしたよ(^^)。

偶然にもこれに参加した日はアースデーということもあり

リゾートでは植え替えたお花や剪定した木なども

全部種類ごとにわけて、堆肥を作るなどリサイクルしていること

お花の手入れに使うお水はパークで使用したものを

リサイクルしていることなど、環境にも配慮していると

説明してくださいました。

エコについて一人ひとりが考えることも大事ですね。

楽しくてためになるツアー 2,500円かかりますが

お時間とお金に余裕のある方には是非お勧めです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

フラワー&ツリーツアーその2

ロストリバーデルタに到着すると、

奥地にふさわしい木々の説明です。

1

誰でもこのエリアで一度は見かけているでしょう。

しめ殺しの木と呼ばれている木です。

確か沖縄の「アコウ」という木だったと思います。

何故しめ殺しと呼ばれるのか??

すみません、説明文のメモが判読不能で詳しくわかりませんが

のっとっちゃうから(自分メモによる)だそうです。

うぅ、消化不良。

2

晴れて、緑がきれいです(説明不足をごまかしてみた)

次は、ちょっとしたゲームをしましょう とナカムラさん。

それぞれに違う色のカードを渡してくれました。

で、何をするかというと、ごく限られた場所の中から

カードと同じ色を探しましょうというもの。

3

私は枯葉を見つけました。

赤やピンクなどはすぐ見つかりましたが

うすいピンク(白に近いような色)の方は

最後まで苦戦していました。

4

インディの近くにあるこの不思議な植物は

ビカクシダ というそうです。

他の木の幹に貼りついて生きる植物だそう。

同じくインディの近くにあるこの木。

5

きれいなピンクのお花でしょう?

と思ったら、このピンクは葉っぱなのだそうです。

チャンチン という名前の木で

葉っぱの色が赤→ピンク→白→緑と変化していくそうです。

ナカムラさんがだじゃれまじりの楽しいお話をしているのに

私とじゅんさんは、ひたすらこのピンクが気になっていたのを

目ざとく見つけてくださったオダカさんが説明してくれました。

6

このパチンコ玉のようなものは

アコウの花(自分メモによるので少々あやしい)です。

次は橋を渡ってアラビアンコーストへ向かいます。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年4月26日 (土)

フラワー&ツリーツアーその1

先日初めてフラワー&ツリーツアーに参加しました。

当日はシーのオープンが10:00。

ご一緒してくださるじゅんさんと、早く着いたほうが申し込もう

ということで、わずかに早く着いた私が並ぶことに。

詳しいことを全く知らずに並んでいるので

何時にスタートするのか、定員オーバーにならないのか

どきどきしましたが、無事に12:45スタートのツアーに

参加できることになりました。

この日のツアーは12:00スタートと、12:45スタートの2回。

日によって、2~3回行われることが多いそうです。

プリマを見て、波止場でビールを飲んだ後(てへへ・・)

集合場所へ勇んで向かいます。

今回のツアーは女性ばかりのゲスト10名、

ガイドのナカムラさん(男性)植栽担当のオダカさん(女性)

というメンバーで、私とじゅんさん意外は多分みんな

お一人で参加なさっている方ばかり。

携帯から投稿したイヤホンを耳に装着してスタートです。

まずアクアスフィア周辺で、やしの木などについて説明。

1

ワシントンやしだったと思う・・・

ちっともメモが役に立たない・・・記憶力はもっと役に立たず。。。

とにかく、潮に強いものとそうじゃないのとあって、云々。

とメモに書いてあります^^;

2

ミッキーのトピアリー。

針金とミズゴケなどで作るといっていたような^^;

カフェ・ポルトフィーノの前あたりにあるこの木。

イタリア(?)地方にある木を真似してこの形に作っている

ということですよ。

3

放っておくと、普通の木のように上に伸びちゃうので

横に引っ張っているそう。種類はプラタナス。

この木はシーオープンの3年前から準備していたそうです。

(オダカさん情報)

次はザンビあたりのお花畑や、スプリングカーニバルの

トピアリー、ザンビ裏のハーブ畑についてのお勉強です。

4

何種類かのハーブが植えられたこのあたりのハーブ畑。

そーっと触ってみて匂いをかいでみます。

手前の濃い緑はペパーミント。

向こうの薄い緑はスペアミントです。

この記事を読んでくださった方、匂いをかいでみたければ

是非そーーーーっと触ってくださいね。

さて、このあとトランジットスチーマーラインで

奥地へ向かいます。

これに乗っている時は、マイクがオフになっているので

個人的に質問などお気軽にどーぞと言われました。

5_2

船の上から見るポンデベッキオにもお花がたくさん。

オダカさんがおっしゃるには

船に乗って左側(東京湾側)の植物を手入れするには

やっぱり船に乗って渡るのだそう。

手漕ぎボートの時もありますと笑っていらっしゃいました。

そういえば、火山にちょぼちょぼ生えてる緑も

担当の方が山をロッククライミングのように登ると

おっしゃっていました。やってみたい!!!!!

楽しいお話を伺いながら船はロストリバーデルタに到着しました。

この続きは次回お送りいたします(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

上を見上げて

ようやく締め切りのラッシュから解放され

プリマやツアーを楽しんだ合間に

ふと上を見上げてみました。

080425

春らしい優しめの空の色。

ランドでも見上げてみました。

04252

ワールドバザールで見上げちゃうと

どうしても屋根が目に入っちゃいますね。

忙しいと、つい目の前しか見なくなっちゃいますが

横向いてみたり、下をのぞいてみたり、

上を見上げて背伸びしてみたりすると

気分が変わっていいかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

ホテルのトピアリ

着々とオープンに向けて完成しつつある

ディズニーランドホテル。

ディズニーランドステーションからこんなもの見えてました。

Topi1

おそらくドナルド。手前にちょぴっとミッキー(だと思う)

Topi2

おそらくデイジー。

Topi3

おそらくグーフィ。

リゾートラインのホームから撮ったので

手前のミッキーが撮れませんでした。

抽選か何かに当たらない限りこのホテルに宿泊しない

と思われる私ですが、見学ツアーがあったら

参加してみたいなと思います(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

プリマヴェーラにて

配布日だったせいでしょうか、平日というのに

ピアッツァ・トポリーノは早々と人で埋まりました。

正面の座り見ポジションは言うまでも無く、立ち見もいっぱい。

あ、パークオープンは10:00でプリマは11:30からです。

ツアーの申し込みをしていたために、10:30頃広場に到着。

仕方なく広場の横のほうから見ることになりましたが

ここでも最前ではありません。人気あるんですね。。。

横向きだし、人の隙間から撮っているので

アップできるのはこんなものでしょうか。

Donadeji

こっちを向いてくれた瞬間を奇跡的に撮れたもの。

ん~かわいいです。

Ojigi

深々とお辞儀をするドナデジ。

この体型でお辞儀するのは結構大変そう(笑)

そしてプリマヴェーラで意外と活躍している

この目立つ紫色の・・・猫?

04223

ウインクしたり、意外な行動をしますので

見た目ちょっとこわいけど興味ある方ご覧になってみてください。

フラワーツリーツアーの模様は後日アップしようと思いますが

書いたメモが意味不明で、まとまった記事になるのかどうか

かなりびみょーです。。。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

フラワーツリーツアー

フラワーツリーツアー
こんなの持って参加します。
もうすぐ出発です(*^^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

壁の飾り

シーはいたるところに小物が置いてあるとともに

建物や、通りなどにも様々な飾りが何気なく施されています。

Kabe

Kabe2

埋め込まれた様々な飾りを見つけ出すのも

小道具を探すのと同じくらい楽しみの一つです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

凝った小物

Komono

使い込まれたドアノブ。

ゲストがこのドアを開けることはできないのに。

Komono2

たくさんぶら下がってます。

ジーニーもたくさん出てきちゃうかもしれませんね。

いたる所にこれでもかと置かれているもの、

配置されている小道具。

そんなものに目を向けるのが楽しみの一つです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

やしろさんとインパ

Maku

今日はリンさせていただいている

フォックスコーダの管理人やしろさんとご一緒しました。

昨日もインパなさったご様子のやしろさん、強風のため

ショーが全滅だったようで、今日の天気も不安定なのを

気にしていらっしゃいました。

確かに午前中は天気が悪く、時折吹く風も少々強め。

回復を祈りながら、プリマヴェーラを待つことにしました。

ところが、すでにたくさんの人が待っていたため

3列目あたりでの鑑賞になってしまいました。

私は写真はあきらめ、とにかく初のプリマの様子を

確かめるだけとしましたが、とにかく全然見えない。

人のすきまから時々ドナルドの顔が見えたりするのは

結構切ないものでした。。。

プリマが終わり、お腹のすいた私たちは

ケープコッドクックオフでお昼をとることに。

ここのショーは初めてご覧になるやしろさん。

楽しんでいただけたようでよかった(^^)

お腹を満たした後は、ミシカをどこで見るか悩んだ末

リドアイルで座って鑑賞することに決め、1時頃から待機。

いろんなことをお話しながらミシカの開始を待ちます。

Miki

そして始まってみると心配していた天気も何とかもったばかりでなく

風が弱まったせいか、完全版を見ることができました。

それにしてもミシカってキャラの近くで見ようとすると

全体が見えなくて、特に水上バイクの動きなんて

まったくわからないんですね。

いつも橋の上や要塞で見ることの多い私には

新しい経験でした。

ミシカ鑑賞後はおやつタイムとすることにして

ポルトフィーノでラズベリークリームのロールケーキ

(スーベニアプレート付)をいただきました。

このプレートお花の形でかわいいです。

Syokujityu

食べた後、席の近くにあった道具をぱちり。

やしろさん、載せてみましたけどいかがですか?

さて、休憩して元気を取り戻したのでシンドバッドへ。

乗りながら歌っちゃったのをしっかり聞かれちゃいました。

雑音ごめんなさい(汗)

1周しながら戻ろうと思っていたらミスティックリズムが

ちょうど間もなく始まるところ。

これもやしろさん見たこと無いそうなので、入ってみました。

Mistic

しばらくぶりに鑑賞しましたがやっぱり迫力ありました。

あまり認知度高くないようで残念ですが、

できればたくさんの人に

一度でいいからミスティックリズムを見て欲しいと思います。

さて、この迫力あるショーを鑑賞した後は

夜ご飯を済ませてブラヴィに備えなければいけません。

ザンビのテラス席狙ってみたんですが、無理そうだったので

食事だけしたあと、いいポジションを探しに行きました。

キャストさんに聞いて、結局ミッキー広場の立ち見1列目

というすごく無難な王道で鑑賞することになり、ここでも

少々寒さをこらえながら待つことになりました。

でも待った甲斐あって、見事に完全版のブラヴィ。

あやうくまた涙がでそうになっちゃいました^^;

ブラヴィもちゃんとご覧になったことがなかったやしろさん

完全版のブラヴィに大満足だったようです。

名残はつきないけれど、帰りの電車の都合があって

ここでアウトすることになりました。

今日一日一緒に過ごせてとても楽しかったです。

やしろさんお疲れさまでした。

次は花火も見られるといいですね(*^_^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

シーの窓 -16-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

今日の窓はこれ。

Mado

ここは訪れたことのある方が多いのではないでしょうか。

ドナルド好きならなおさらですね。

Mado2

素朴な港の近くにあるこの窓。

ブラインドが使われていますね。

西日がまぶしいのかもしれません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

グーフィをお見送り

奥地でグーフィがグリをしていました。

チーデーと一緒にそろそろ帰る様子。

Ja

じゃーねー  そろそろ帰るよ~

Nee

ねぇねぇ、そっちじゃないよ

Kotti

あれ?こっちだったっけ??

Tehe

てへへ、間違えちゃった~

おっきくて優しいグーフィですが

そそっかしい一面も持ち合わせているようです(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

乗ってみたい

0412

これ、記憶があっているなら、何かのコンテストに

優勝した潜水艦だったような。。。

外には青いマンボウ型のものもスタンバイしてますね。

パークがクローズすると、こっそり発進するのかも

と密かに考えているんですが、乗せてもらいたいなぁ。。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

ランドは大混雑

今まで、何かの記念の日にインすることがなく、

仕事も休めないため昼からのインはできなかったのですが

夜配布のピンをもらいに行ってきました。

定時に退社できず、舞浜に着いたのは夜7:40頃。

帰る人よりランドへ向かう人のほうが多いということに

驚きながら、でも自分もそんな一人だしと苦笑い。

配布のピンをもらったあと、専用台紙を購入。

共通パスなので、スタンプラリーの台紙も

ついでにゲットしようと思ったところ1時間待ちとのこと。

悩んだ末並びました。

今日年パスを買って、この台紙をもらう人も結構いたようで

年パス作るのに1時間並んだのに、また並ぶのやだなー

などという声がちらほら聞こえました。

だって、このすぐそばのスペマン10分待ちだったんですから。

実際は45分ほどで入手できましたが、待っている間に

見回してみたところスーツ姿のサラリーマンさんが多いことに

ちょっと驚いてみたり、花火が中止の案内にがっかりしたり

ブラヴィの光線とパイロの音でシーに行きたくなったり

あれこれ物思う私なのでした。

並んでゲットしたスタンプラリーはランドのお買い物が対象。

苦手なランドに行く回数が増えることでしょう。

最後に落ち着けるシーの写真。

0416

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

祝25周年

今日、ランドは25周年を迎えました。

おめでとうございます。

すでに新しいパレードなどをご覧になった方も

たくさんいることでしょうが、私はマイペースで

そのうち見に行こうと思っています。

それはともかく、下の写真は何だかわかりますか?

Nani

すぐわかっちゃいそうですね。

そうです。パイロの元?です。

腕があったら、ここからパイロを上げてる

写真でも合成したいところです。

ささやかにお祝いしてみたかったんですが

無理なので、気持ちだけ受け取ってください。

って誰に受け取ってもらうんだろう?????

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

噴水がジーニーに

スプリングカーニバルで、あちこち

いろいろな飾りが施されています。

この噴水もジーニーになっています。

Funsui

夜のミニインパの時、カメ子で撮りました。

とぼけた表情がかわいいですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

休日出勤とインパ

昨日は仕事しました。

私は土日がお休みなのですが、とにかく締め切り仕事が

終わらなくて・・・・・

それはともかく、相方が私の代わりに(?)シーで

写真を撮りまくっていたところ、、、、、

Bikru

!!!!!見たこと無いぞ!!!!!

というわけで、食べていたルーベンホットサンドを

ビールで流し込み、慌てて外に出て撮ったそうです。

今まで見たことありません。この日デビューでしょうか?

Over

ミニー、相変わらずかわいいね

あら、ミッキーったら うふふheart04

こんなの撮ってみたりして遊んでいたようです。

でも、私が駆けつけるまで待っててくれました。

仕事を終えて7時前に到着し、合流したあとは

①エレクトリックレールウェイで移動

②ホライズンベイでご飯

③ぐるっと一周してからブラヴィッシーモ鑑賞

④花火が中止になってしまったのでまたもや一周

⑤アクアトピアに乗る(滝の裏へは行けず)

⑥インディ15分で乗らず

⑦レイジングスピリッツ5分待ちで迷わず乗車

⑧センター15分待ちで乗らず

こんな感じのミニインパになりました。

わずか2時間半くらいの滞在でしたが、

ブラヴィが完全版(これでもかというくらいパイロが!)で

感動のあまり涙が勝手に出てきました。

疲れてたけれど、リセットできたような気がします。

休日に出勤した分は、平日に代休をもらって

思い切り遊ぼうと心に誓って帰宅しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

ドナルドの足

いつも言っているように、私はドナルド好きですが

特に、あの足がキュートで大好きです。

最近携帯に、でかいハートにくっついてるドナルド足を

ぶら下げていますが、とても邪魔です(笑)

それはともかく、私はこれをドナルドの足と思うのですが

どうなんでしょう?

Bekito

そうです。この背中にある模様。

公式に隠れドナルドなのかもしれないし

全然関係ないかもしれませんが

私は勝手に隠れドナルドと思っています(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2008年4月11日 (金)

恋しい青空

Aozora

このところ、天気が悪くて青空が恋しいです。

晴れても雨でも、屋内で仕事してるんだから関係ないのに

どうせなら晴れのほうが気分がいいかな?

こんなものたちも、晴れのほうが見栄えがいいでしょう。

Topi

天気がよかったり悪かったり

気温も高かったり低かったり

油断すると具合悪くなりそうです。

皆様くれぐれも風邪などひかれませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

火山よりは

火山の爆発より撮りやすい爆発は

こちらの爆発でしょう。

連続した写真でどうぞ。

1

2

3

大爆発と思うでしょう?

でも一回おさまると思わせておいてさらに爆発します。

4

5

混んでるときは、この爆発を根気よく待ってみるのも

おもしろいかもしれません。

火山よりは確実に写真に撮ることができますから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

ばいばーい

このところ、毎日忙しく締め切り仕事に追われています。

睡眠不足で眠いです。。。。。

コメントいただいても返すのが遅くなったりしていますが

心苦しい限りです。

早くこの状況からばいばいしたいものです。。。。。

Dona

Baibai

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

見上げたところに

Dougu

ふと見上げた柱の上に、発掘用?の道具箱が。

忘れ物なのか、誰かに持ってかれないように

わざと高いところに置いてあるのか

奥地では、ひっそりとさり気無く技をきかせてあります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

シーの窓 -15-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

今日の窓はこれ。

Mado15

シーの窓番外編2回目です。

Mado152

ちょっと角度を変えてみました。

壊れちゃってますが、ここなら仕方ありません。

てっぺんについている飾りみたいなものが

王冠みたいな形でかわいらしいく思えます。

あ、そんなこというと、陽気なおばけが

くっついてきちゃうかも(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

パレード待ち→成果

ムービンオンを見ようと思い立ち、渋る相方をなだめすかして

無理やり連れてランドにやってきました。

すごく暑いです。

相方は退屈だからとどこかに行ってしまいました。

シーなら待ち時間も退屈せずに待てるのに、ランドは

身の置き所がない感じがするのはなぜでしょう。

でも何とか時間が過ぎてやっとパレード開始です。

Micky

Pluto

Goofy

Daisy

Dona

Miniie

逆光になる場所にいたため、色があまり綺麗に

出ませんね。

というより、腕前がすでにだめだめです。

でも明日で最後になるムービンを見られて満足でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

またもやお花

Hana3

すごくかわいいお花です。そして大きさは というと

Hana4

実はこんなに小さいお花なんです。

カテゴリのリゾートは間違いじゃありません。

シーのどこかにあるので、探してみてください。

Seiretu

そしてやはり小さいチューリップ。

整然と並んでいます。

その奥には、もう少し大きいチューリップ。

Hana2

まもなく春休みが終わり、平日は人が少なくなるでしょうが

人が多くても少なくても変わることなく

お花たちがゲストを迎えてくれます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

噴火!!

Funka

この噴火のシーンてなかなか見られないことが多く

定期的に噴火するのか、気まぐれなのか

お天気しだいなのか、謎のままです。

たまに噴火してるところに出会っても

下の写真のように撮りそこなってばかりです。

Funka2

なんか消化不良って感じがしませんか?(笑)

それにしても、噴火が時報の代わりだったり

デパートなんかで何かの合図に音楽を変えたりするのと

同じような役割をはたしてるのかもしれないなんて

深読みしちゃうのもシーのなせるわざかもしれません。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

お迎え

Mukae

待った~??

迎えに来たよーーー乗って乗って♪

すみません、今日はこれだけです(汗)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

ドナルドの指さす先に

Dona1

写真はミースマのためにピアッツァトポリーノへ向かう

キャラクターご一行様。

このドナルドが指さす先には私がいます。

Dona2

そしてこちらの写真で指さす先には相方がいます。

確かにハーバー側で座って待ってはいましたが

見つけてもらえるとは思っていませんでした。

とっても嬉しいできごとでした(^^)

あ、これは両方相方が撮った写真です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

バランス

奥地にあるこのおっきなはかり。

Hakari

自分の仕事を左に、遊びを右に乗せてみたら

どちらが傾くのかなぁと思ったりして。

この時期毎年のことながら、仕事量がとても多くて

単純に言ったら左に傾くのですが

何しろ気持ちが仕事に向かっていなくて

ことあるごとに思いはパークに飛んでいるという状態は

もしかしたら大きく右に傾いているのかもしれません。

Tyuui

楽しい思い出や、これからのイベントのことを考えて

足元がおろそかにならないよう、気をつけなくてはいけませんね。

右側の遊びをバランスよく保つには

左側の仕事をきちんとこなそうと改めて思いました。。。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »