« フラワー&ツリーツアーその1 | トップページ | フラワー&ツリーツアーその3 »

2008年4月27日 (日)

フラワー&ツリーツアーその2

ロストリバーデルタに到着すると、

奥地にふさわしい木々の説明です。

1

誰でもこのエリアで一度は見かけているでしょう。

しめ殺しの木と呼ばれている木です。

確か沖縄の「アコウ」という木だったと思います。

何故しめ殺しと呼ばれるのか??

すみません、説明文のメモが判読不能で詳しくわかりませんが

のっとっちゃうから(自分メモによる)だそうです。

うぅ、消化不良。

2

晴れて、緑がきれいです(説明不足をごまかしてみた)

次は、ちょっとしたゲームをしましょう とナカムラさん。

それぞれに違う色のカードを渡してくれました。

で、何をするかというと、ごく限られた場所の中から

カードと同じ色を探しましょうというもの。

3

私は枯葉を見つけました。

赤やピンクなどはすぐ見つかりましたが

うすいピンク(白に近いような色)の方は

最後まで苦戦していました。

4

インディの近くにあるこの不思議な植物は

ビカクシダ というそうです。

他の木の幹に貼りついて生きる植物だそう。

同じくインディの近くにあるこの木。

5

きれいなピンクのお花でしょう?

と思ったら、このピンクは葉っぱなのだそうです。

チャンチン という名前の木で

葉っぱの色が赤→ピンク→白→緑と変化していくそうです。

ナカムラさんがだじゃれまじりの楽しいお話をしているのに

私とじゅんさんは、ひたすらこのピンクが気になっていたのを

目ざとく見つけてくださったオダカさんが説明してくれました。

6

このパチンコ玉のようなものは

アコウの花(自分メモによるので少々あやしい)です。

次は橋を渡ってアラビアンコーストへ向かいます。

|

« フラワー&ツリーツアーその1 | トップページ | フラワー&ツリーツアーその3 »

コメント

ここの「アコウ」は大きいですよね~。まさにジャングル!ここ奥地は不思議な植物がいっぱいですよね~。

投稿: ランバルディ | 2008年4月27日 (日) 10時57分

しめ殺しの木って呼ばれてるんですか!?
で、のっとっちゃうから・・・ってcoldsweats01
気になりすぎて、やっぱりツアーに参加しようかと思っている私です(笑)。

投稿: うみりくママ | 2008年4月27日 (日) 22時23分

奥地の木たちも、いろいろなものがあったのですね。
勉強になります。
それにしてもピンクの花でなく、色が変わっていく葉っぱだなんて初めて知りました。
次のアラビアでの紹介は何が出るのか楽しみです。

投稿: もとかみ | 2008年4月28日 (月) 05時47分

ランバルディさん
奥地はほんとに楽しめる植物が多いですが、それぞれのエリアに合ったお花や植物を考えるのも楽しそうです。

投稿: ははだよ | 2008年4月28日 (月) 22時12分

うみりくママさん
しめ殺しの木ですよ。ほら気になっちゃうでしょ?(笑)
私の記憶力の無さがツアーへ導く鍵かもしれません。

投稿: ははだよ | 2008年4月28日 (月) 22時20分

もとかみさん
私は奥地が一番楽しかったです。
このピンクの葉を持つ木を近くで見たければ、インディのファストパスを取ったらいいそうですよ(^^)

投稿: ははだよ | 2008年4月28日 (月) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/20599829

この記事へのトラックバック一覧です: フラワー&ツリーツアーその2:

» エンタメ最新情報 [エンタメ最新情報]
最近何が流行ってるのか手当たり次第勉強中です・・・。全然ついて行けて無い気が・・・。 [続きを読む]

受信: 2008年5月 6日 (火) 01時45分

« フラワー&ツリーツアーその1 | トップページ | フラワー&ツリーツアーその3 »