« フラワー&ツリーツアーその2 | トップページ | シーの窓 -17- »

2008年4月28日 (月)

フラワー&ツリーツアーその3

アラビアンコーストへ向かう前に

マーメイドラグーンへ立ち寄りました。

ここは、葉っぱの長いものを海草に見立てるなど

テーマに合った植物を植えているのは他のエリアと同じです。

2

しだれ柳も、長くなりすぎないように

高さを調節しているそうです。

1

確か、これは「リトップス」とおっしゃっていたような・・・

海で浅瀬をのぞくとこんなふうに見えませんか?

貝殻やイソギンチャクなどに見立てているようです。

そして、ツアー最後のアラビアンコーストへ。

移動途中に見かけたこれは「カレックス」

5

しゃれじゃありません とオダカさん。

枯れてるようにしか見えませんけど

ちゃんとした植物なんですよ とのこと。

3

これ、確か「トクサ」という名前。

ラグーンだか、途中だか、アラビアだか忘れました。

(ラグーンのエリアだったかもしれません)

順番がめちゃくちゃですね。

そしてツアー最後のアラビアンコースト。

すでにスタートして90分近く過ぎていたので

ここでの説明はジャスミンとやしの木についてでした。

ジャスミンの写真失敗してしまい、アップできませんが

カスバ・フード・コートの前に植えられています。

いい匂いしますよ。是非鼻を近づけてくんくんしてみてください。

最後にやしの木を。

4

シー(あれ?リゾートだったかな?)には11種類のやしの木

が植えられているそうなんですが、この4本のやしは

オーストラリア産なので日本ではなかなか根付かないそうです。

ここが気に入ってくれたんでしょうねと笑うオダカさんですが

植栽スタッフの並々ならぬ努力あっての成功でしょう。

ツアーはこれで終了ですが、90分もたったとは思えない

楽しいツアーでした。

ガイドのナカムラさんも、植栽担当のオダカさんも

とってもフレンドリーでいい方たちでしたよ(^^)。

偶然にもこれに参加した日はアースデーということもあり

リゾートでは植え替えたお花や剪定した木なども

全部種類ごとにわけて、堆肥を作るなどリサイクルしていること

お花の手入れに使うお水はパークで使用したものを

リサイクルしていることなど、環境にも配慮していると

説明してくださいました。

エコについて一人ひとりが考えることも大事ですね。

楽しくてためになるツアー 2,500円かかりますが

お時間とお金に余裕のある方には是非お勧めです。

|

« フラワー&ツリーツアーその2 | トップページ | シーの窓 -17- »

コメント

凄く盛りだくさんな内容のツアーですね。
前から狙っていたので、次回は是非参加したいです。
「カレックス」、知りませんでした。
枯れているのでは無いのですね。

投稿: シロクマ | 2008年4月28日 (月) 16時37分

色んなことを教えていただけるんですね(^^)
2500円かかっても参加する価値が充分ありそうだなぁと思いました+
積極的にリサイクルしているというお話が印象強いですね~。何から何まで徹底している姿勢がすごいです。。
カレックス、しゃれかと思ってしまいました;
勉強になりますね!

投稿: やしろ | 2008年4月28日 (月) 19時06分

リトープスの紹介もあったのですね。
私が購入した雑誌「Planted」に、リゾートの植物たちが載っていましたが、園芸科の王道と紹介されていましたよ。
それにしてもカレックスですか、探すものが増えてきちゃいました。
今度の時に時間が足りるのか不安です(笑)

投稿: もとかみ | 2008年4月29日 (火) 04時47分

camera
メルヘンとキャンドルですか、いいですね。みんな夢があります。
それに引き換え、私は、スキャナーが先日来グワイがおかしかったんですが、いよいよ故障してしまいました。しばらく写真の貼り付けが出来ません。
連休明けに修理に出す予定です。

投稿: イソップ | 2008年4月29日 (火) 13時30分

camera 追伸・・・
ごめんなさい。シーの窓ー16に入れるコメントをこちらに入れてしまいました。

投稿: イソップ | 2008年4月29日 (火) 22時10分

シロクマさん
ほんとに盛りだくさんでした。
90分は短かったです。
スチーマーラインに乗った時間以外は歩いていたり観察していたりするので、終わってみたら結構疲れていましたけれど、充実した時間を過ごせました。

投稿: ははだよ | 2008年4月30日 (水) 18時17分

やしろさん
平日に参加したので女性ばかりでしたが、土日に見かけたツアーの方たちはご夫婦率も高かったようです。年齢性別を問わず人気があるんだなあと思いました。

投稿: ははだよ | 2008年4月30日 (水) 18時23分

もとかみさん
厄介なのは、この植物たち植え替えられてしまったりすることがあるんですよね。
行く時期が違うともう別のお花に変わっていたりします。前にマヨネーズかけて食べてみたいと思っていた白いお花も綺麗なオレンジ色の花に変わってしまいました。
行く度に違うお花が楽しめるのもいいのですが、ご紹介したお花がご覧いただけないかもと思うと少々申し訳ない気がします。

投稿: ははだよ | 2008年4月30日 (水) 18時29分

イソップさん
いえいえ大丈夫です。
スキャナーのグワイが悪いなんて困りますね。
素敵なイソップさんのお写真がしばらく見られなくなってしまうのでしょうか。早く直っていただきたいものです。。

投稿: ははだよ | 2008年4月30日 (水) 18時51分

お金に余裕はありませんが、ぜひとも参加してみたいです。それにしても、上から2枚目の写真の植物、ちょっと気持ち悪いですね~。でも、慣れてくると愛おしくなってくるのでしょうか?(笑)

投稿: ランバルディ | 2008年5月 1日 (木) 12時58分

ランバルディさん
気持ち悪く見えてしまうとしたら写真がへたくそなんでしょう。
よく見るとかわいい感じです。
ガイドさんと親しくお話できるのもこのツアーの魅力のひとつかもしれません。

投稿: ははだよ | 2008年5月 2日 (金) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/20619924

この記事へのトラックバック一覧です: フラワー&ツリーツアーその3:

« フラワー&ツリーツアーその2 | トップページ | シーの窓 -17- »