« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

やっと乗れた!

かねてより、ずっと乗りたかったアトラクション。

相方に乗ろうか?と言われても

初めて乗るのはこの人と一緒って決めてる人がいるから

と頑なに断ってきた この乗り物。

Gondola

そう、稼動時間がもっとも短いヴェネツィアン・ゴンドラ。

頭良くて、仕事できて、美人のお友達と

仕事休んでインしてきました。

彼女は本場のイタリアではゴンドラには乗らなかったそうで

(私はイタリアに行ったことさえないけど)

二人で念願かなって嬉しい日になりました。

(でも私だけかも???)

ゴンドリエさんが二人(しゃべる人と漕ぐ人)、

ゆったり進むゴンドラに乗るにはいい季節です。

Ki

ゴンドラから見上げた木。青空です。

Sora

橋の下をくぐります。

ゴンドリエさんのお話はいろいろ興味深かったのですが

一番印象に残っているのは、一日のうち4時間程度しか

運行していないということ。

もちろん、ショーのスケジュールなんかでも変わるようですが

おおむね、これくらいのようです。

ゴンドラを見かけるとよく歌が聞こえてきますよね。

橋の下をくぐる時にゴンドリエさんが歌うのは、

歌に乗せて願いがかなうようにするためだそうです。

橋の下でお祈りした中身は内緒です。

Ari

アリデベルチ! アリベデルチが正解です。

(6/2訂正です)

スポンサーメッセージと解釈していいのかな?

やっと乗れて満足しました。

事前に聞いたこれだけはやりたいことというのが

ゴンドラ、ミシカ、TOTでした。

他にBBBとインディもクリアできたら尚よしとのこと。

インした日はすいていて、全部見たり乗ったりできました。

翌日は二人とも仕事あるので、アウトしたのは7時半ごろ。

いろいろな話をして、初ゴンドラも体験できて

リフレッシュできた一日になりました。

おまけ

Pairo

ミシカ フィナーレのパイロ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

滝へおでかけ☆12-3

さて、ようやく滝にたどりつきました。

1213

45分歩いて見えてきたのはこんな滝でした。

1214_2

全体をもう1枚。

1215

おっきな岩がごろごろしてます。

近寄ると天然シャワーを浴びることができます。

これぞマイナスイオン。

1216_2

滝の一番上の部分。

1217_2

途中で、こんなふうに前に飛び出しています。

1218

そして滝つぼ。

私の腕前では迫力が伝わらないのが残念ですが

往復90分歩く価値のあるいい滝だと思います。

新緑、マイナスイオン共に堪能できたおでかけでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

滝へおでかけ☆12-2

さて、急にトイレに呼ばれた相方を待ってから

滝を目指して再スタートです。

127

ここから20分。よし、頑張らねば。

128

途中の滝見台から見た滝。

丸をつけたところが目指す滝です。

望遠アップにするとこんな感じ。

129

ほんとにあと20分足らずでつくのかな。。。と

心配になってしまう遠さに感じます。

でも行くしかありませんね。

1210

木々の隙間から渓流が見えています。

でもまだ滝の音は聞こえません。

1211

小さなはしご。

こけが滑るので、はしごを使います。

迷う道ではありませんが、足場の悪いところが多く

なかなか大変な道のりです。

1212

ほんとに大変なところは写真撮るどころではなく

大変さをお伝えすることができないのが残念。

でも、やっとゴールが近づいたようです。

この橋を渡るとまもなく滝が見えてきます。

滝は明日アップいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

滝へおでかけ☆12-1

タイミングを逃して、記事にしそこなっていた

5月17日の滝へのおでかけ。

でかけたのは、群馬県にある赤城不動大滝。

百選の滝ではありませんが、

なかなか見ごたえのあるいい滝でした。

それでは、往復90分のおでかけに出発です。

121

新緑が気持ちいい時期ですね。

でも意外とハードな道のりです。

122

歩き出してわりとすぐに登場する滝。。。

恵の滝と書いてあるのに、水には恵まれていない滝(笑)

123

迷わないようにあちこち→が書いてあります。

124

滝へ行く途中、こんな渓流沿いも歩きます。

ずっと上ってくるので、一息つくのにいいかもしれません。

125

途中にある滝沢不動尊の入り口。

不動尊側から撮ってます。ここにはトイレもあります。

126

標高800メートル、ここから滝へはあと20分ほど。

およそ半分の行程を過ぎたところで明日へ続きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

果たして何段?

またもや登場、飯田橋です。

以前ご紹介したことのある、長いエスカレーター。

全部で5台を乗り継いでいくうちの一番長い3号がこれ。

Dabasi1

横に階段もあります。

Dabasi2

ここで、どうしてもこの階段が何段か気になり、、、、、

んーーーーーーどーしよっかなーーーーーー

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

よしっ!階段を行ってみよう!!!!!

1,2,3・・・・・・・・・・・・・・

写真で数えたらわかりそうですが、是非自分で確かめたく

実地調査を強行してみました。

意外と昇りやすい階段でしたが、さすがに疲れました。

あー、でもすっきりした。

え?何段だったかって??

おっと、それを確かめるために歩いたんでしたっけ。

107段でした。(数え間違ってなければね)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

シーのお花 5/25

配布のあったランドでピンバッジをもらったあと、

お買い物ラリーだけ済ませすぐにシーに移動。

朝家を出た時はほとんど降っていなかったのに

舞浜では結構降っていた雨。

カメ之介はいらなかったかな。。。と思っていたけど

結局お昼前頃からやんできました。

Hana

雨の名残を残すお花。

Hana2

小さいお花の寄せ植え。

05251

お花のシャワー。

雨上がりのお花はしっとりしていて

生き生きしているように見えます。

おまけ

0525

小さいけれどばっちり正面向いてるミッキー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

配布日のランド

雨だというのに混んでます。
ドリームキー作成もすごい行列。
会計までに6〜7時間と言ってました。
皆さんご苦労様です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

シーの窓 -19-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

今日の窓はこれ。

Mado18

窓の向こうにカーブしてくる電車が見えます。

窓のおもしろさよりは、電車がはいるおもしろさで

セレクトしてみた窓です。

Mado19

窓ガラスのない窓。

広がる風景は外国そのものに見えます。

窓を通して見えるものも楽しめるし

窓そのものも楽しめるシーがやっぱり大好きです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

お仕事

リゾートでキャストと呼ばれる方たちは

様々なお仕事をしています。

裏方で黙々とお仕事しているのを見かけてぱちり。

Sigoto

お花や木の手入れをしているところ。

植栽担当の方たちは緑のユニフォーム。

Sigoto2

ショーの始まる前からスピーカーを準備するところ。

技術系というのか、機械に関わるお仕事をする方は

黒のユニフォームの方をよく見かけます。

Sigoto3

カイトの横で、飛翔を見守るキャストさん。

ショーに陰ながら参加するためか、

多少舞台チックなコスチュームを兼ねているかもしれない

少々派手目(?)のユニフォーム。

こんな様々なキャストさんの膨大なお仕事の上に

快適なリゾートの旅が支えられているんですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

物思い

Kamo

物思いにふける(?)鴨。

これからの行く末を考えているのか

恋愛の悩みか

ギャラアップの交渉案を練っているのか

いずれにしても何事か考えて少々疲れているように

見えてしまうのは私だけですよね。。。coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

シーのお花 5/18

お花がたくさんあふれています。

フラワーオブTDRというカテゴリを作ってみました。

お花の名前わからないものが多く、お花の図鑑を

購入したほうがよいのかどうか考え中。

Hana3

これはわかります。カラーですよね。

メディテレーニアンハーバーの鉢植えです。

Hana1

そして、早くもわからないお花登場。

Hana2

開くとこんなお花。

かわいいといえるかどうかは微妙ですが

個性的なお花であることは間違いありません。

そして、アメフロの公園入り口、TOTに向かって右側

バラはこんな色のお花を咲かせています。

Pink

かわいいピンクのバラです。

Ao

そして、青っぽい紫色に見えるバラ。

とてもきれいで、DLRとは違う味わいです。

バラの名前次回きちんと確認します。

以前はお花に目を留めることがあまりなかった私ですが

今はお花が気になって仕方ないので

これからも時々ご紹介していこうと思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

ドナルドの足

ドナルドは全部キュートでかわいいのですが

特にすきなのが足です。

足型のグッズをもっと出して欲しい。

というわけで、相方の撮った足裏を。

Asi

おしりもかわいいです(笑)

後姿だけでは失礼ですね。

それではビッグカップルもどうぞ。

Mikimini

最近ミニーが気になりだしている相方の思惑も知らず

目線をくれてしまっているミッキーなのでした。。。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

ふっきぃさんとインパ_3_

雨が降る中、初めて見るジュビレーション。

ちゃんとしたものを見たことが無いので

違いがよくわかりません。

傘をささずに見ようとしていたため、パレードルートの

最前列で見る人が持つ傘が邪魔。。。

意外と速いスピードで通過するので、写真は失敗ばかり。

比較的成功したものをいくつかアップ。

Mini

Pinokio

Tiga

Buzz

Sti

ゲストが少なく、キャラは意外と目線をくれてましたが

いかんせん、撮るのへたすぎ。ぶれてます、いっぱい。。。

そのうち、リベンジしましょう。

次はやっとスペマンへ。

この時(だったかな?)スタンバイで待つ間

聞いた鎮痛・解熱剤についてのお話はとても興味深く

是非ふっきぃさんに記事にしてほしいです。

スペマンはいかがでしたか?

 すごく早くなった感じがしますよねー。楽しいです。

雨もやまないし、このあとどうしましょう?

 ちょっとショップを見たらシーに行きたいです。

ということでこのあとはシーに移動します。

シーに着いたのは5時ごろ。

雨は降り続いていましたから、プリマはやらないと思い

ポルトフィーノで早めのご飯。

でも食べてる途中で音楽が。キャラがご挨拶だけしたようです。

 来月も来てプリマを見たいなぁ

もし相方さんとご一緒じゃないならまた呼んでくださいね。

場所取りしときますから(笑)

シーで乗ったアトラクションは

ふっきぃさんの記事に書かれているので

私はずるして省略しちゃいます。

あ、でもTOT怖いけど大丈夫ですよ!!

記念の写真もお買い上げしたし(ちゃんと笑ってるし)

きゃーって言うのはそのほうが怖くないから。

また乗りましょう。

センター3回も乗れたし、シンドバッドも乗れたし

こんなにアトラクションに乗ったのは久しぶりでした。

すごく楽しかったですよ!!

 僕、光モノに弱くて

といいながら、光る鍵をお買い上げになったふっきぃさん。

 部屋で寂しく光らせて遊びます(笑)

と言ってらっしゃいましたが、そんな暇なかったようですね。happy01

一日遊んでくださってありがとうございました。

ディズニーエネルギーを充電できたでしょうか。

お仕事頑張って、また是非インしてください。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年5月18日 (日)

取り残されたミッキー

取り残されたミッキー
今日のキーバージはシステム調整がはいりました。
ミシカが終わっても取り残されたキーバージの上でミッキーがいつまでも手を振っていました。
ミシカ終了して10分ほどこの状態でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふっきぃさんとインパ_2_

さて、スプラッシュマウンテンは90分待ち。

Smount

通路にはいる直前あたりまでの外のキューラインでは

何とか天気がもっていたのですが、どうやら雨になったよう。

90分よりは、いくらか短かった待ち時間の間

ふっきぃさんのお仕事のお話(とっても興味深いです)

相方さんとのスケジュール調整の苦労話

私のどーでもいー話もちょこっと。

そしていよいよ、1個目のアトラクションがスタート。

のんびりと進んでいくのですが、雨が本格的に降り始め

外に出るたんびに濡れましたrain

雨と最後の落下でかなり濡れた私たちは

ちょうどお昼の時間だったこともあり、暖かい場所を求めて

さまよいましたが、どこも行列ばかり。

仕方なくまだ食べたことの無かったミッキーマウスマンと

ホットコーヒーを。

この時間帯の写真は全然ありません。

何かランドって写真撮りたいロケーションが見つからなくて。

雨だったせいもあるのでしょうけれど。。。。。

おなかをちょっと満たして次はカリブの海賊へ。

リニューアル後初となるふっきぃさんのご感想は

まぁまぁだったようで、ジャックスパロウのリアルさに

二人で感心していました。

次はビッグサンダーマウンテンのFPを使うことに。

このFPの時間、二人とも勘違いしてましたね。

間に合う時間にたどり着いてよかったですけど(笑)

そしてスタンバイに130分と書いてあるのに人がいなくて

なぜかFPの列がスタンバイのように長く延びています。

こんなに進まないFPは初めての経験でしたが

乗り場近くまで行って納得。

これは外を走るアトラクションであるため、キャストさんが

座席を毎回拭いていたのですcoldsweats02

乗り降りに時間がかかるため、FPといえど待ち時間が発生し

あまりたくさん並んでいないにも関わらず

スタンバイの人はずっと待っていなくてはならないようでした。

キャストさんも、ゲストの皆さんもお疲れ様です。。。

次にスペースマウンテンへ向かうはずが、遠回りな方向へ

向かってしまい、ファンタジーランドでふっきぃさんが

 ミッキーマウス・レビューを見たい!

もんのすごく久しぶり(いつだったか記憶にないくらい)に

見に行きました。

記憶にないだけに新鮮でしたcoldsweats01見られてよかったです。

雨がいよいよ本格的で、ジュビはないよねぇと言いながら

スペースマウンテンへ向かおうとすると

キャストさんがパレードコントロールをしている模様。

それなら見なくちゃということで、スタージェットの下で

しばらく待つことにしました。

 私も次に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

どこにある?2

**ふっきぃさんとのインパ記録は

もうちょっとお待ちください。**

相変わらずの身勝手企画 どこにある?

今回のお題はこちらです。

Doko5

近くでショーも開催されるにぎやかな場所にあります。

どこにある?1のお答えです。

トランジットスチーマーラインのロストリバーデルタ側

乗り場にあります。ミゲルズのテラス席から見ると

こんなふうにぶら下がっているのを発見できますflair

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

グーフィのお願い?

レポの続きをアップする予定でしたが

今日はちょっと違うお話を。

フォートレスが休止しているため

お気に入りの要塞に立ち入れず、天気も悪かった配布日

ミシカをドナポジの近くから見た時のグーフィです。

Onegai

今にも降り出しそうな空の下、何事かをお願いしているように

見えてしまうグーフィ。

Onegai2

雨よ降れー!!   それとも

晴れてくださーい!!  

いずれにしても曇りのまま、少々風強しの天気は変わらず

パイロを大幅にカットしたミシカは終了しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

ふっきぃさんとインパ_1_

北海道に住むふっきぃさんから

10日にインパするというご連絡がありました。

  ご都合どうですか?

そりゃもちろん駆けつけますとも!!

というわけで、10時半ごろ着くというふっきぃさんより一足早く

ランドへ行き、まずはスタンプラリーをさくっと済ませました。

1

すごーく遠くからアニバーサリーグリーティング。

この時はまだ、雨がほとんど降っていませんでしたが

いつ降りだしてもおかしくない状況です。

どうなるのかなぁと思っているところへ

  今ボンボの前です  と電話が

エントランスへ移動して待っていると間もなく

ふっきぃさんを発見。

お久しぶりです!!とご挨拶。

ランドアウエーの私だし、今日はとにかくふっきぃさんの

やりたいことを最優先と思いご希望を伺うと

ジュビ、三大マウンテン、パイレーツの制覇とのこと。

それではどれかFPをとろうということでBTMのFPをとり、

その足でスプラッシュマウンテンへ向かいました。

ふっきぃさんのレポを受けて、アンサーブログとしております。

明日へ続きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

看板

Kanban

色もデザインも何となく好きな看板。

この近くに喫煙者エリアがあります。

少し先にはフォトスポットも2箇所ありますが

あまり知らない方が多いかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

たまにはランドも

Donapuru

スーパースターを手の先しか載せないあたり

いかにも私らしいでしょ?

スタンプラリーの陰謀にはまって、ランドインパ率

赤丸急上昇中の私ですが、滞在時間は短いです。

これを撮った日は結構長かったですが、それでも

途中でシーに移動しちゃいました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訂正です

今日は、私のブログを見てくださっている皆様へ

訂正とお詫びです。

アメフロのウォーターフロントパーク入り口付近にある

ディズニーランドローズを今まで何度かとりあげましたが、

私が写していたのは、ディズニーランドローズではなく

別の種類のバラだったようです。

5月11日現在のディズニーランドローズ(DLR)

    ↓

Dlrose

ちゃんと咲いています。

今まで私が撮っていたのはこちら。

Hantai

まだ咲いていません。

Hantai2

どうやらこちらは赤とピンクの2色のようです。

TOTに向かって左側がDLR、

向かって右側がまだつぼみのバラです。

どちらもDLRと思っていた私。

間違った情報を公開してしまいましたことを

お詫びいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

インディをアップで

昨日携帯から投稿したインディ。

何とか全身をカメ之介で撮りたかったのですが

次から次へとゲストが近寄っていくので

仕方なくアップで撮りました。

Indy

いかがですすか?

かなりハンサムでかっこいいインディ・ジョーンズ、

素敵でしたよ。私は初めて見かけました。

キャラのようにわーっと取り囲まれるというよりは

みんな遠巻きにしているんですね。

でも入れ替わり立ち代り2ショットの写真を撮っていました。

映画の公開が近づいたら増えるグリかもしれません。

参考までに見かけた時間は12時半頃でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

インディ

インディ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一体

Gaikai

ミシカを待って要塞立てこもり中に

何となく撮ってみた写真ですが、

東京湾とつながっているように見えませんか?

塀の部分がうまく隠れてしまいました。

コロンビア号が外国へ向けて出航できそうです。

ちなみにこんなところから撮っています。

Watasi

相方が撮影した要塞の一番高い観賞場所です。

しばらくの間、フォートレスは立ち入れませんので

要塞からミシカをご覧になりたい方

純粋にフォートレスを楽しみたい方は

パークスケジュールをご確認くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

こわもてですが

Faul

こわい顔してますが、意外と(?)優しい彼。

よく見ると、手袋の小指のところ、穴があいてるし

マントにもつぎがあたったりしています。

こわい顔が災いしてお金儲けに失敗してるのかも。

いや、こわい顔なのに意外と優しいからかも???

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

シーの窓 -18-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

今日の窓はこれ。

Mado18

ここの窓、何故だかわかりませんがとても好きです。

もう一枚お隣の窓。

Mado182

明かりは柔らかくはいってくるけれど

決してはっきりと外の様子を映し出さず、

さり気無く外との隔絶感を演出しているのかな

と勝手に思っています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

落ち着き

Iro

この色合い、落ち着きを感じます。

日本風の侘び寂びとは違う良さがあって

ゆっくりグラスを傾けたり、料理を味わったり

会話を交わしたりしたくなります。

ここは、時間を楽しむ場所かもしれません。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

どこにある?1

反響の有無を無視して勝手にシリーズ化。

今日のお題はこれです。

Doko1

これは、割と探しやすいのでは?

もっとも都会滞在時間の長い方には

なじみがないかもしれません。

どこにある? のお答えです。

センターオブジアースへ向かう通路の中で

天井に穴が開いているところがあります。

その穴を下から撮ったものです。flair

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

さかさま

ご存知レイジング・スピリッツです。

ただいまくるりと回転中。

Sakasa

床に置いた荷物は遠心力で落ちないようですが

心配な方にはロッカーもあります。

あ、写真は相方提供のものです(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

滝へおでかけ☆11

後半のGWをTDRでスタートした私は

2日目を滝へおでかけとすることにしました。

朝のスタートが遅く、渋滞も予想されたため神奈川県の

滝百選「洒水の滝」をめざします。

完全に止まってしまうことはありませんでしたが、

大井松田インターで降りるまでほとんど低速道路でした。

駐車場があくのをしばらく待って(ここ、駐車場小さいです)

やっとカメ之介とともに車を降りたのがちょうどお昼頃。

駐車場からはすぐ近くに滝があります。

1

2

落石などの恐れがあり、これ以上近くまでいけません。

クリックして大きくしてみていただくと、滝の手前に

階段が見えませんか?その辺が観爆台のようです。

3

落石に備えているのがこの写真からも伺えます。

そういえば、ここへ来る途中に仮設の観爆台があったような。

ついでなので、そこも行ってみましょうか。

4

なんとも遠くて、ほんの一部しか見られません。

残念なことでした。

ここのお水は名水百選に選ばれているらしいので

お水は綺麗なのですが、迫力満点というわけでもなく

ちょっと残念な気がしました。

それほど遠くないところに二重滝というのがあるのを

相方が事前に調査してくれていました。

よし、ではそこへ行こうではないかということで

ナビに住所を設定。40分ほどで到着。

ここは大山国定公園の中にあるようで、さすがGW

駐車場にはいるのに20分ほど待ってしまいました。

ケーブルカーに乗っていくというので、乗り場を探しますが

見当たりません。駐車場のおじさんに聞くと

30分ほど歩きなさいとのこと。うそーっ上り坂だよ?

うーん、ケーブルカーにだまされた(誰もだましてない)と

文句言いつつ坂道が終わってやれやれと思う間もなく

果てしなく続く階段が登場。

両側がお店になっているので、人とぶつかりながら

今度は無口になって階段を上り続けます。

ようやく駅が見えた時は汗びっしょり。

満員のケーブルカーで到着するとさすがに山の上は少しひんやり。

下社というケーブルカーの駅から歩いて10分ほどのところに

ありました。二重滝。

5

6

何だか小ぶりな滝です。

往復850円のケーブルカー代を考えると

この滝だけを見るのではなく、往復1時間くらいでいける

展望台まで行って見るべきでしょう。

時間も遅かったし、くたびれてしまっていた私たちは

これだけで断念してしまいました。

(ケーブルカーは5時で終了です)

しばらく滝にご無沙汰となっていたので物足らず、

次はもう少し迫力ある滝へおでかけしたくなりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

公園のつぼみ

ニューヨークの公園の花壇に

ばらの蕾がたくさんついていました。

Tubomi

雨上がりなので、小さく水滴を乗せています。

この一角にはクラシック音楽が流れ

音楽に合わせて噴水が踊っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

小雨のランド

雨にたたられて連休初日というのに人がすくないようです。
スタンプラリーのためだけにインしたので、これでランドを後にしますが、驚いたことが一つ。
ドリームキー作成は6時間待ちだそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どこにある?

新たにシリーズ作ってみました。

とはいえ、こんなシリーズに反響があるのかどうかわからないので

続くかどうかわかりませんけど・・・・・

Doko_2

この写真だけ見たら、シーの中の一部とは思えませんね。

でもこれはシーの中にあるんですよ。

そう思ったらどこにあるかわりとわかりやすいでしょ?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

瞬間

またもやミシカからご紹介。

080502

これはスタートして間もなく、キーバージの周りの

噴水(?)が吹き上がる瞬間です。

写真がいつまでたってもへたくそですが、

これだけしつこくミシカを見ていると、

さすがにいろいろなタイミングを覚えてきたので

さまざまな瞬間をとらえてみたくなりまして。。。

Kaito

カイトが飛び立つ瞬間。

ちょっとぼけてしまいました。。。

Sibuki

しぶきを上げてスタートする瞬間。

ダイナミックな運転がかっこいいです。

Pairo

そして、パイロが上がる瞬間。

(瞬間というより上がってる最中ですね・・)

バージを回り込むように上がるパイロは

いつ見ても感動してしまいます。

ミシカやブラヴィを初めて見る方が、完全版で

ご覧になれることを心から願ってやみません。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

迷路の先に

Tuuro

あちこち迷い、方向を見失いながら

迷路を進んでいった時に見える出口。

この明るさがとても嬉しく思える瞬間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »