« TDS7周年 | トップページ | 映える黄色 »

2008年9月 5日 (金)

滝へおでかけ☆13

大阪へ行ったついでと言ってはなんですが、

和歌山県にある那智の滝へ足を延ばしました。

日本の三名瀑の一つです。

大阪のホテルから200キロあまり、5時間以上とのこと。

おや?事前調査と違うような・・・ ま、いっか。

ナビは奈良県を縦断する国道を選択したようで

離合が難しい所も多々あった、スリリングな道でした。

運転好きな相方も、夜は絶対走りたくないそうです。

でも4時間半くらいで目的地に到着です。

Nati_4

落差が133メートルもありますね。楽しみです。

Nati0_3

この滝は駐車場からすぐのところにあります。

Nati1_3

携帯からも投稿しましたが

カメ之介でもその雄大さがうまく伝えられません。

未熟な腕前で、滝のよさが伝えられないのが残念です。

Nati2_2

滝つぼからさらに流れ出る小さい滝。

Nati3_2

滝の落ち口には注連縄があります。

熊野古道に近く、幽玄な雰囲気も漂う那智の滝。

風向きで飛沫が雨のように降りかかる

マイナスイオンたっぷりの滝でした。

|

« TDS7周年 | トップページ | 映える黄色 »

コメント

camera 
やっぱり名漠ですね。撮り方が良いから見ごたえがあります。
浄蓮の滝を髣髴とさせるところもありますが、違いますねー

投稿: イソップ | 2008年9月 5日 (金) 12時24分

落差133メートルは凄いです。
これだけの高さになると、水しぶきもほとんど霧状態ですか?
でも、撮りがいのある滝ですね。
行くまで、ちょっと遠いかな?

投稿: シロクマ | 2008年9月 5日 (金) 17時22分

大阪からでも4時間半かかるのですね。
行ってみたいけど、日帰りでは厳しい距離です。

お写真で見ても、あの落ちていく凄さが判りますね。
写真で表現できないとすれば、迫力でしょう。
やはりそのあたりは現地に行くしかないでしょうね。

投稿: もとかみ | 2008年9月 6日 (土) 05時50分

イソップさんに賛成。

素晴らしい滝の迫力を感じるいい写真集です。

投稿: 田吾作 | 2008年9月 7日 (日) 03時51分

イソップさん
イソップさんが撮影なさったら、きっともっと素敵に撮ることができてるに違いありません。
まだまだ未熟な私です。

投稿: ははだよ | 2008年9月 8日 (月) 06時53分

シロクマさん
霧というよりは、小雨状態です。
傘をさしてる人もいましたから。

投稿: ははだよ | 2008年9月 8日 (月) 06時54分

もとかみさん
何かのついでじゃなければ、なかなか行けない距離ですよね。
私たちも大阪行きがあったから足を延ばしましたから。
でも、一度はご覧いただきたい滝でした。

投稿: ははだよ | 2008年9月 8日 (月) 06時55分

田吾作さん
ほめていただけるほどのできばえではないと思いますが、滝の迫力が多少なりとも伝われば幸です。

投稿: ははだよ | 2008年9月 8日 (月) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/23505296

この記事へのトラックバック一覧です: 滝へおでかけ☆13:

« TDS7周年 | トップページ | 映える黄色 »