« シーの窓 -25- | トップページ | システム調整 »

2008年9月20日 (土)

滝へおでかけ☆14

先日那智の滝を見てきたので、華厳の滝へ行ってきました。

日本の三大名瀑といわれている滝を

カメ之介で撮ってみたかったのです。

相方にも異存は無く、というより元々は相方の考えでしたが。

大雨が続いたあとだったので大迫力でした。

Kegon

ぼやけて見えるのは飛沫のせいです。

へたくそなので迫力半減というところですね。

滝の上は

Ue_2 

こんなふうになっていて、

Otiguti

滝の落ち口?というのでしょうか

ここから滝の流れになるわけですね。

Tate

本来の滝の横にもたくさんの細い滝が。

とにかく大迫力です。

下流のながれも勢いありました。

Karyuu

水がきれいでしたが、あまりにも勢いが良くて

怖いくらいでした。

ここは展望台へ降りるのにエレベーターがありますが

すごく近代的です。

Ere Tuuro

中ではエレベーターガールならぬエレベーター係の男性が

簡単な説明をしてくれるし、表示も出ています。

Hyouji

この日は毎秒5トンの水量だったんですね。

通常の3倍だそうです。

観光名所でもありますので

紅葉シーズンはさぞかし混み合うことでしょうが

お勧めのお出かけ先です。

|

« シーの窓 -25- | トップページ | システム調整 »

コメント

camera
やっぱりここでしょう。他の追従を許しませんね。
水量が多かったとか、それにしては濁りも無く綺麗です。

投稿: isoxp | 2008年9月20日 (土) 21時01分

沢山の滝を見せてもらっていますが、それぞれ表情が違うものですね。
それにしてもエレベーター完備の所があるなんて初めて知りました。
気軽に見に行けそうな場所で良いですね。

投稿: もとかみ | 2008年9月21日 (日) 05時48分

イソップさん
この滝は何度か見に行きましたが、今回が一番の迫力でした。
できれば紅葉シーズンの滝を見たいですけれど混みすぎていそうで敬遠してしまいます。

投稿: ははだよ | 2008年9月22日 (月) 06時52分

もとかみさん
ここへ行くには有名ないろは坂を越えていきますが、いろは坂も上りと下りが別れているので、いくらか行きやすくなったと思います。
エレベーターも最近新しくなったらしく綺麗でした。

投稿: ははだよ | 2008年9月22日 (月) 06時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/23874834

この記事へのトラックバック一覧です: 滝へおでかけ☆14:

« シーの窓 -25- | トップページ | システム調整 »