« 立入禁止 | トップページ | 巨大な綿菓子 »

2008年12月 4日 (木)

シーの窓 -27-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

今日の窓はこれ。

Heya

今までよりかなり小さい窓ですね。

時を刻む振り子が動いているかどうか

確認しに行ったときに見上げて撮ったものです。

この窓の形にはきっと何か意味があるのでしょうね。

不勉強なので私は知りませんが、

いろいろなものを見て、そこにそれがある意味を考える・・

そんなことができるシーはやっぱり奥深い懐を持っています。

☆ちなみに、振り子は11/29現在動いていました。

|

« 立入禁止 | トップページ | 巨大な綿菓子 »

コメント

振り子ばかり見ていて、上を見上げたことなんてありませんでした。
面白い窓ですね、どうなっているんでしょう。
外側から見てみたいですね。

投稿: うみりくママ | 2008年12月 4日 (木) 19時59分

さすが窓のははだよさん? ですね。
この角度からの写真は初めて見ました。
よく見ると、とても不思議な窓ですね。
窓の中にもひとつ窓があるように見えますが…
どうやら地球の自転は大丈夫みたいですね(笑)

投稿: miles | 2008年12月 4日 (木) 21時12分

30日に振り子を見ました、動いていましたね。
でも地図に夢中で、直ぐ隣の部屋に。
上を見てみればよかったです。
まだこのあたり観察力が足りないのかもしれません。

投稿: もとかみ | 2008年12月 5日 (金) 06時08分

コメントをする順番間違えました。
ごめんなさい。

投稿: ははだよ | 2008年12月 7日 (日) 19時59分

うみりくママさん
外側がどこになるのか、探すのが難しいのが要塞ですね。
外側からも多分鍵っぽい形なんだと思いますが。

投稿: ははだよ | 2008年12月 7日 (日) 20時01分

milesさん
地球の自転は辛うじて止まらずにすんだようです(笑)
この窓、とても要塞にふさわしい感じがするのです。
多分争いが絶えない時代を経てきたのかもしれません。

投稿: ははだよ | 2008年12月 7日 (日) 20時05分

もとかみさん
最近私が上を撮るのは、人を写したくないからかもしれないと思い始めました。自分だけの大切な空間を残しておきたいだけなのかもしれません。

投稿: ははだよ | 2008年12月 7日 (日) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/25891800

この記事へのトラックバック一覧です: シーの窓 -27-:

« 立入禁止 | トップページ | 巨大な綿菓子 »