« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

久しぶりに晴れ

久しぶりに晴れ
予報がいいほうにハズレo(^-^)o

暑くなりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月30日 (土)

なぜ一人だけ?

Hitori

スチームボートの店先に

たくさん置いてあったミキミニ。

よく見るとなぜか一つだけ、いや一人だけ

ドナルドがいます。

これを撮ったときには別に何も考えてなかったのに

あとから考えたら妙にかわいいなぁと。

そんなわけでカップルに囲まれて

ちょっぴり寂しいかも?なドナルドをお届けしました(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

水の上の花

相方とインすると、別行動の時間ができたりします。

その時の待ち合わせ場所の一つに

運河周辺があるのですが、

見慣れたはずの風景が

すごく新鮮に見えることがあります。

Yosooi

ゴンドラを飾る花束。

水面に映えて綺麗です。

ピンクや黄色も撮りましたが

このブルーが一番シックな感じで好きです。

ふつうは無条件でピンクが好きな私なのに不思議です。

にぎわうほかのエリアと

ちょっと違う感覚を味わえるところなのかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

乗ってみたい!

シーには乗ってみたいなぁと思うものが

たくさんあるんです。

これもその一つなんですがアトラクションじゃないので乗れません。

何かって?  ↓  これです。

Noritai

うーん、かっこいいです。

無駄な飾りの一つもなく(あたりまえですね^^;)

いかだみたいにシンプルです。

この方たちも、普通のキャストさんなんでしょうか。

特殊な資格をお持ちのキャストさんなんでしょうか。

これに乗って海からの景色を見られるのが

とてもうらやましいです。

Kaeri

帰りはちょっとにぎやかな船上になりました(^^)

プリマの小道具回収 終了のようです。

キャストの服装で、これに乗れるなんていう

ツアーがあったら絶対絶対絶対申し込むんだけどなぁ。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

空から

空からブラシが降ってくる・・・

Sorakara

そんなわけないですけど

満開(?)のブラシの木の下にいると

そんな錯覚を覚えます(^^)

アップにするとこんなにかわいいんですよ。

Appu

こんなに真っ赤なブラシを使ったら

家事が楽しくなるかもしれませんね(^o^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

花の向こうに

花とタワーオブテラーって、似合いますね。

多分こんな構図、よく見かける気がしますが

私もやってみました。

Pink

ピンクのお花が山のようです。

春~って感じがしませんか?

あ、私だけ・・・・・・・・・・

おまけ

E

何年にもわたって絵を描き続ける男性(^^;

(フラワーツアーで教えていただきました)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

グー様おめでとう

ドナルド、デイジー以外に好きだなぁと思う

キャラクターは多分グー様かも。。。

いや、好きというよりはかっこいいかな?

お誕生日おめでとう(^^)

Goo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは!

先日、これは・・・というタイトルでお伝えしたのは

パイナポー(笑)でしたが、

今日は ビックリマーク ! でお伝えするこちら。

Biwa

これは、おそらく・・・・・・・・ びわ???

相方いわく、あと2週間くらいで食べごろ。

でも、多分何の根拠もないと思われるので

信用しないでくださいませ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

フラワー&ツリーツアー2009 その3

ポンテベッキオへ向かう途中、

だらだらとした坂道を通りますが

これは軽く登山しているような感じで

楽しんでくださいと、イシグロさん。

噴火したプロメテウス火山の周囲

植物がだんだんと育ってくるようなイメージなんだそうです。

(噴火しちゃうと一からやり直しですものね)

今年のツアーで私が一番見たかったお花。

どこにあるのかわからなかったんですが、

こんなところで咲いていました。

Kesi

ヒマラヤの青いケシこと

メコノプシスです。

ヒマラヤの と名前につくことからわかるように

高地にしか咲かない花だそうですが

改良されて、シーでも見られるようになったんですね。

Ew

エーデルワイス

これもスイスあたりに似合いそうな

どちらかというと寒いところのイメージです。

火山の噴火という悪条件のもと

厳しい環境でも花を咲かせるという設定だそうです。

このあたりには、こんなお花たち。

Yoko

Yoko2

名前聞きそこないました。

おもしろいのは、こちらのピンクのお花。

Ego

エゴという木だそうです。

この木は植栽担当さんが植えたものではなく

鳥が運んだ種が根付いて成長したらしいとのことでした。

これは嬉しかったです とアンドウさん。

ちょっと地味な場所ですが、通りかかったら

少しでもいいので、目を向けてみてください。

さて、ポンテベッキオに出てきました。

ここにはたくさんの寄せ植えの鉢が置かれ

ヨーロッパのお花屋さんを見ているかのような

楽しくなる橋になっています。

Pote1

Ponte2

Ponte3

Ponte4

もっとたくさんのお花をご紹介できなくて

とても残念です。

でも、もし行くチャンスのある方は

是非、お花を楽しんでいただきたいと思います。

次は運河のハンギングバスケット、

カナレット辺りのイトスギの説明を聞いて

瞑想の庭園に向かいます。

Naname

この木はわざと斜めに立たせていて

オーナーが失踪してしまったために

手入れのされていない荒廃したイメージの庭を

象徴している木のようです。

生垣もわざと不均等に、雑草に見える草を植え

枯れ葉はわざとそのまま、と徹底していますね。

普段はいれない場所なだけに(混雑時を除きます)

みんな熱心に見て回っていました。

奥にあるインドの庭園には

Papirusu_2

パピルスなんて植えてあるんですね。

Teien

なんて書いてあるか解読する暇のなかったプレート。

駆け足で庭園の散歩を終えて終点の公園へ。

この時点ですでに時間をオーバーしていました。

公園のトピアリーや、お花も説明したかったのかもしれませんが

時間がなくて割愛でした。

参加されたみなさん、大変満足されていたようです。

もちろん私たちも。

おみやげに種をいただき解散となりました。

また来年もこのツアーが行われたら

絶対参加しようと心に決めています。

長々とまとまらない記事を読んでくださった方

ありがとうございました。

これで私のツアー記は終わりといたします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

フラワー&ツリーツアー2009 その2

火山の横を通り過ぎ、

ミシカのプルポジにやってきました。

Dandan

ここは、普段はギョリュウバイやエリカなどの

低木を植えてあって、お花畑ではないそうです。

カーニバルに合わせて3日から4日かけて

約1万本のお花をグラデーションに植え替えたそうです。

ものすごく筋肉痛になりましたと

アンドウさんがおっしゃっていました。

次は、線路の下を通ってケープコッドへ向かいます。

ケープコッド

お花のプロではないけれど、住人がそれぞれ

工夫をこらして寄せ植えを楽しんでいるように

作っているそうです。

Kepu1

作りすぎないよう、素人っぽさを残すように

配慮されているとアンドウさん。

Kepu2

ほんとにテーマポートごとにいろいろ考えてるんですね。

次はペグおばさんの野菜畑。

ちょっと写真がうまく撮れませんでしたが

植えてあるのは、セロリ・スイスチャード・ラガー

ジャガイモ・ズッキーニ・ナス・ピーマン・トマト

ソラマメ・トウモロコシ・イチゴ・パセリ

そして新作ナタマメ

Natamame

10種類以上のお野菜が植えられています。

イチゴは少々小粒でしたが、赤く色づいていました。

Itigo

この後、灯台に上がり、対岸に植えてあるお花や

灯台のふもとに植えてある植物について説明を受け

ジュラシックツリーやエキウムなどを見てから

ポンテベッキオ方面へ向かいます。

ちょっと短いですが、次回に続きます。

 昨日の記事、タイトルを少々変更いたしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

フラワー&ツリーツアー2009 その1

2009年のフラワー&ツリーツアー

平日に参加してきました。

私にしては珍しくパークオープン前に並び

インと同時にゲストリレーションに向かいました。

多分3人目くらいに受付てもらえましたが、

参加したい方は、早めに行かれることをお勧めします。

メモはとってましたが、写真も撮りながらだったので

どの花の名前をメモしたのかわからなくなっていたりして

私が印象強かったことだけの記事になります。

それでも興味あるという方だけお読みくださいね。

去年と違うのは、アトラクションに一切乗らないこと

色探しゲームをやらないこと

という点でしょうか。

コースのルートはほとんど去年の後半と

同じような感じですが、

普段はいれない場所へのご案内もありますと

嬉しいお言葉がありました。

それではツアースタート。

 担当ツアーガイドはイシグロさん

 植栽担当ガイドはアンドウさんです。

まず初めに

今年のスプリングカーニバルはティンカーベルと

仲間たちがメインになっていることと

それぞれの妖精の名前を教えてくれました。

普段ランドの樹木を担当しているとおっしゃっていた

アンドウさんは、イシグロさん曰くグリーンフェアリー

なんだそうです(^^)

メディテレーニアンハーバー

ウバメガシの枝を引っ張り

形を整えて高くなりすぎないように剪定されています。

Ki

ウバメガシは当然放っておけばすくすく伸びてしまい

こんな傘みたいな形にはなりません。

そのいい例がこちら。

Ubame

これはミシカでプルートが上陸する場所にあります。

次に普段立ち入れない場所に侵入。

有名なトロンプルイユの女性を間近に見ることのできる

このテラスです。

Terasu テラスから見た風景

フラワーツアーですから、ここでも植物のお話を。

このテラスにはある植物が2本植えてあります。

Olibe

これはオリーブなんですが、

オリーブは平和と充実の象徴なんだそうです。

不思議なことに、オリーブは1本だけだと

決して実をつけないんだそうです。

すぐ横に教会があるので、式を終えた二人が

仲良く平和で充実した生活をスタートできるよう

オリーブが見守っていてくれるというわけなんでしょう。

さて、次はザンビーニブラザーズの裏手

ハーブ畑に向かいますが

その前に、レストラン裏手のについて。

この藤、接ぎ木をしてあるそうなんです。

Tugiki

下の部分は野生の藤、生命力が強いタイプ

上の部分はお花が早くたくさんつくタイプ

ということなんですが、この藤は

シー開園前から接ぎ木をして準備していたそうです。

シーより年上の木ということですね。

さて、ハーブ畑に到着です。

ここには小規模ながらたくさんのハーブが植えられています。

その中で私が印象的だったこちらをご紹介。

アーティチョークとボリジです。                                                                                                                  

Athi

丸いのがアーティチョークです。

花開く前がおいしいそうです。

いつも、この植物が気になってたので

名前がわかってすっきり。

Henka

そして、写真がへたで申し訳ないのですが

こちらがボリジです。

何が印象深かったかというと、

このハーブはお花をワインに浮かべると

お花の色が青からピンクに変わるという点。

参加したグループの皆さんが一様に

へーっと感心していました。

このあとは、水道橋脇を通って火山の説明。

この火山をより力強く、大きく見せるための工夫

いろいろ努力されているようですよ。

Matu

このクロマツも、一役買っています。

この松を大きくしすぎないように配慮し

火山の大きさを意識できるようにしているのだそう。

その世界観を大事にする姿勢、努力、イメージする力

全てのキャストさんに脱帽です。

明日はケープコッドからアメフロに向かいます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月21日 (木)

ドアにドア

先日何となく訪れたミラコスタ。

ドアにドアが描いてあるのがおもしろくて

つい撮ってしまいました。

Doa

このミッキー、すごくかわいいです。

絵の具くっつけちゃってたり、

何だか満足そうな表情だったり

ちょっと汚れてるエプロンとか

妙にツボです。

果たしてまた宿泊できるのかしら。。。。。

ゴンドラに乗ってお祈りしないとだめかなぁ(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

ROSAさんとインパ

昨日はお花大好きなROSAさんと

フラワー&ツリーツアーに参加してきました。

去年後半のツアーと似たようなコースながら

今年はまた少し、違う要素が加わって

楽しいツアーになりました。

そのツアーの様子は、後日記事にします。

Mini Mickey

意味無く、ミキミニのトピアリーを載せてみましたが、

人影を入れることなく写真撮れる位の混み加減。

レイジング、インディ、シンドバッドに乗り、

1回目のプリマをポルトフィーノ前あたりで鑑賞、

ミスティックリズム最終回を鑑賞

マゼランズでカクテルをいただいてきました。

意外と内容の濃い一日を過ごせたと思います。

4月の休日出勤分の代休を

有効に使えたと満足できた一日でしたheart04

05192

ROSAさん、楽しい一日をありがとうございましたsign03

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2009年5月19日 (火)

カクテル

カクテル

スプリングカーニバル限定ですo(^-^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリマは特に

プリマヴェーラを見ないで

写真撮ってたりする私ですけど

好きなんですよ、このショー。

Aozora

今年は、最初にティンくたちが出てくるので

いきなりジャジャジャーンって始まりませんが

あの、ジャジャジャーンっていうところ

いつも 始まった!って嬉しくなるんですよ(^^)

ショーに音楽は欠かせませんが

特にプリマは春らしく、心躍る音楽だと思いませんか?

さて、今日はできることなら

フラワー&ツリーツアーに参加したいと思っています。

ラインカット前に間に合うかしら(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

緑を抜けて

いつも見ている電車も

こんなところから見ていると

緑の中を駆け抜けてきているかのように

撮ることができます。

Kakiwake

登山鉄道みたいに見えませんか?

って大げさですね(^^;

でも、ここから見ていると、にょきっと電車が顔出して

緑と赤が映えるような気がします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

リゾートライン

最近、ランドのお買いものラリーに参加してから

シーへ移動することが多く

ディズニーランドステーションから

リゾートラインを利用していますが、

切符売り場にはこんな絵が飾られています。

Eki1_2

Eki2_2

Eki3

プルートの上にデールが乗っています。

チップはドナルドの手の上に乗ってます。

小さくてよくわかりませんね。

では、アップでどうぞ。

Eki4

他の駅はどうだったでしょうね?

そのうちフリー切符を買って

各駅レポートしてみようかなぁ。。。。。

ちなみに今年はフリー切符が5種類出るので

(イベントごとに絵柄が変わります。今はモンスターズインク)

また3枚違う絵の切符を集めると

オリジナルピンがもらえるそうです。

また、さっくり集めてみることにしましょう(^^)

そんなわけで、そのうち各駅の切符売り場を

ご紹介できるかもしれません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

アクアスフィアを上から

ちょっとばかり思うところあって

ディズニーシーステーションと

ホテルミラコスタをつなぐ通路を通りました。

Sfia

アクアスフィアで噴きあがる水って

こんなに高く噴きあがっているんですね。

下から見ているのとは雰囲気が違います。

写真右側に人が群がっているのは

チーデーがグリしていたからのようです。

まもなく2回目のプリマが始まるというタイミング

そろそろショーに出るために帰るね~

と言っているのでしょう。

プリマ大好きだけど、こんなところで一人写真撮ってる私。

ショーメインなわけではなさそうです。。。

おまけ

Kane

この鐘鳴るんでしょうか。

晴れてる日の夕方にもう一度撮ってみたいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

雨降ってないのに

トップの写真を変えました。

ダチョウ倶楽部の「やー」みたいなポーズのドナルド。

よく見るとカッパ着てるのです。

この日、雨が全く降ってなかったにもかかわらず

キャラもダンサーさんも、陸で待機するミシカ担当の

キャストさんまでも、全員カッパ着用の雨バージョン。

キャラは上陸せず、曲を一部カットされましたが

パイロはほぼ全部上がりました。

途中からは、日が差してきてカッパの意味が全くなく

何で雨バージョンだったのか・・・・

思うに、きっとゲリラ豪雨のような予報が出ていたのでは?

と推察しているんですが、どうでしょうか。

Harenanoni

写真左側のほうがほんのり明るいの

何となく感じていただけますか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

ランドでチーデー

何とかランドと仲良くしようと思っている私。

キャラグリは、ただでさえ苦手なのに

ランドではどんなタイミングでどこにいたら

キャラに会えるのか全然知らないため

偶然の出会いに期待するしかないのですが

この日は運良く、チップとデールに会うことができました。

Chip

 んも~、デールってば、早くしてよ~!

と言わんばかりに、足をとんとんしているチップ。

Dale

 えへへ、ごめんごめん

 僕たちこれで帰るよ~

と言っているかのようなデール。

ピンボケしちゃいました(^^;

こんなふうに私のキャラグリは失敗ばかりです。

ちょうどいいタイミングと思って構えると

必ずと言っていいほど、前に割り込まれたりするので

これでも成功したと言えるほうでしょう。。。。。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2009年5月13日 (水)

お花越しに

晴れていると、それだけでいい気分ですね。

暖かいというよりは、暑くなってきたこの頃。

お花だらけのシーでお花越しに見るTOTは

あまり怖く見えません。

Hanato

ね?何となくのんびりとした佇まいに見えませんか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月12日 (火)

これは・・・

これは、どう見ても・・・

Pine

パイナポー!!!

いかにも奥地にふさわしいですね。

ザンビの裏には似合いません(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

柱の傷

いつものように

波止場で休憩していた私。

相方が隣のピア32に煙草を吸いに行ってる間

何気なく柱を見ていたら

この傷に気がつきました。

Kizu

写真を大きくしていただくとよくわかっていただけると

思うのですが、たくさん傷が付いています。

はしら~のき~ず~は、おとと~し~の~

という歌が頭に浮かんでしまいました。

でも、ここはアメリカ。

そんなはずないよな~と思いつつ

それなら何の傷なんだろうと悩む私なのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

シーのお花 5月上旬

今日は、フラワーカーニバルとは

無縁というか、お祭りと関係なく

シーを彩っているお花たちをご紹介。

0506

このお花、どこにあると思いますか?

色からは想像もできませんが、奥地で咲いているんです。

写真が暗いので(この日は雨でした)

見にくいかもしれませんね。きれいな紫でした。

Kp

これは、奥地にふさわしいキングプロテア。

熱帯感あふれる(笑)色とたたずまいです。

Ekiumu

一つ一つは小さいのですが、アップにすると

こんなにかわいらしいです。

あ、このお花にはこのプレートがついています。

Plate

エキウムです。宝石のタワーというのは

何だかぴったりな気がします。

スプリングカーニバルでにぎわうハーバーとは別に

結構奥地にもゲストはいるのですが

お花に目を向ける方はあまりいないようで

ちょっぴり残念だなぁと思いました。

おまけ

Yahho

ヤッホー! と言ってるようにしか見えない

ドナルド(遠望)

なお、昨日のおまけはデールでした。

何のヒントもない不親切なおまけですみませんでした^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

使い込まれた・・・

昨日に引き続き

キッチンビートネタでいきます。

Dsc_6382

何て使い込まれたお鍋でしょうか。

といっても、焼け焦げがあるわけでもなく

叩かれ続けてへこんでいるという

普通のお鍋と違う使い込まれ方ですが^^;

いつも帰る時には、仕事の時間~と叫びながら

去っていくのですが、むしろ一仕事終えたのでは?

と思われてなりません(笑)

おまけ

Dotti

さて、この後姿は誰でしょう?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月 8日 (金)

KBの名札

いつも朝アップするブログですが、

今日は夜の更新です。

落雷のせいだと思いますが

家族全員のPCがネット通信不能になりました(ーー;)

会社行かずにぐれてやると思ったのですが

そうもいかず。。。

というわけで、朝書こうと思っていたようには書けず

若干トーンが落ちた記事をお届け。

午前中のキッチンビートに出会った私は

珍しく正面で見ていました。

板前ドナルドが参加しないバージョンなので

落ち着いてみていた私。

そこで気になったそれぞれの名札をぱちり。

Nafuda3_2

見習いのシュガーさん

Nafuda2_2

いまいち、私の中でポジションがわからないスパイスさん。

Nafuda1_3

鉄人シェフのドン・ペルノさん。

三人の技は、いつもと同じようにさえわたり

見ていたゲストからたくさんの拍手をもらっていたのでした。

おまけ

キッチンビートに隠れ(?)ミッキー

Omake

でも、あんまり隠れてないですね^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 7日 (木)

シーの窓 -32-

ゆるめの不連続シリーズ シーの窓

今日の窓はこれ。

Mado

窓じゃないだろうって?

いえいえ、開いた扉の向こうに見える

小さい窓をご紹介したかったのです。

あの窓の向こうにはハーバー越しに

コロンビア号が見えるのだと思うのですが

閉まってることも多い扉越しに見える窓が

何だか私には魅力的な気がしたのです。

うまく説明できないのですが

シーという場所は何らかのインスピレーションを

与えてくれる不思議な場所に思えてなりません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

今日のプリマ

今日はお昼くらいまで

何とかお天気がもちましたが、

1回目プリマの途中から非情にも雨が降り始めました。

何とか頑張って最後まで見ましたが

私のポジションははしっこ。

写真撮るどころではありませんでしたが

かろうじて移動するドナデジを撮ることができました。

Nakayosi

仲良く手をつないで歩いていますね(^^)

こんなシーンだけでも撮れると嬉しいですね。

でも、いつか、ちゃんと正面で撮りたいものです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のはかり

今日のはかり

 
雨が降ってます。
 
はかりには 1本ずつ乗ってました
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

イベントとは無縁です

メディテレーニアンハーバーは

春のイベント、スプリングカーニバルで

にぎわっていますが、奥地はイベントとは無縁です。

でも、こんな花がひっそり(というよりは存在感大ですが)

咲いていたりします。

Karen

かわいいピンク色の中に紫のつぼみ?

ピンク色はもしかして葉っぱ?

いかにもお花らしいチューリップやバラと違い

奥地のお花は、個性的です(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

何だか日本的

我が家には、もうあまり縁がありませんが

もともとGWにはこどもの日が含まれてるんですよね。

田園風景の中に翻るこいのぼりをご紹介。

Koinobori

車で走っている途中、路駐してもらって慌てて撮りました。

へたくそですが、たくさん泳ぐこいのぼりの様を

ご覧頂けたら何よりです。

そして、こんな花もかつては日本的だったような。

Hana

田植えが始まる田園に

ひっそり咲くお花が印象的です。

日本人的な習慣や、野に咲くお花が

ひっそりと生き延びていったらいいのになぁ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

にぎわう通り

昨日はとてもいいお天気でした。

風が強かったので、ショーは強風バージョンに

変更されていたようですが

写真撮るのは気持ちよかったです。

Takusan

あまり、人が歩いていませんが、

乗り物がたくさん集合していて

上のほうでも電車がすれ違おうとしています。

なかなか こんなふうにタイミングが合わないので

自分としてはナイスショット!と自画自賛しています(笑)

へたくそでも、あ!!と思った瞬間を切り取れると

名人になった気分になってしまう

おばかさんの私なのでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

意外とすいてた

カレンダー通りにお休みの私。

今日、陸と海に行ってきました。

激混みと思っていたのに、

意外とすいていた印象でした。

でも、朝10時半くらいにモンスターズインクは

すでにファストパス発券終了、スタンバイ240分でした。

11時前にシーに移動しての印象も

やっぱりすいてるかな???でした。

驚いたのが、レイジングのスタンバイ。

何と5分です。

そしてストームライダーも10分でした。

(午後の1時から2時くらい)

ストームライダーは、左右どちらも稼働していました。

午後から少々風が強くなり

ミシカはパイロ全部がカットされたバージョンでしたが

女神さまは、いつもの高さまで上がっていたようでした。

ここのところGWは遠出をしていることが多かったので

例年との比較はできませんが

意外だなという感想をもったGWでした。

Toujou

おまけ

ドナデジの登場

| | コメント (4) | トラックバック (0)

私を呼ぶもの

私を呼ぶもの

プリマヴェーラ?

BBB?

TOT?

板前ドナルド?

アメフロドナルド?

いや、実は一番私を力強く呼ぶのは これかも。

Yobareta

この先の波止場で過ごすひと時。

私にとってはその時間が何よりも必要な気がします。

もちろん、プリマを見たりアカデミーツアーに参加したり

そんなことも したいには違いないのですが

私を呼んでいる この場所が

あることが、何よりだと思っています。

今日は激混み予想ですが

相方とでかけてきます。

もちろん、ここで二人のんびり過ごす時間も

もとうと思っています(^^)

結局、昨日の記事を編集することはやめました。

なんだか書こうと思ったタイミングで書けないと

うまくいかないものですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

不具合

パソコンから うまく投稿できません
あとから編集します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »