« 頑張れ日本 | トップページ | くぐる »

2010年2月15日 (月)

つぼみ その後

少し前に、つぼみをご紹介しました。

このつぼみがどんなふうに開くのか

ちょっと気になったので観察してきました。

Hana2

先っぽがとんがっていますね。

寒い中でも頑張っていました。

Hana

全開ちょっと手前かな?

ひとりぼっちに見えるように撮れてしまいました。

冬はどうしても彩が寂しいですが

春のイベントまで、もう少し頑張ってもらいましょう。

|

« 頑張れ日本 | トップページ | くぐる »

コメント

やはり自然は力強いですね。
写真から、生命の強さを感じさせてもらいました。
もう少し、強くならないと、と最近、思い始めています。
花でさえ、これ程力強いのですから。
人は、まだ頑張れると思います。

投稿: シロクマ | 2010年2月15日 (月) 16時43分

つぼみの状態のナイーブな優しさのなかに、開花後の力強い主張が秘められていたのですね。
そのことに、いのちの神秘を感じます。

投稿: miles | 2010年2月15日 (月) 22時13分

綺麗に花開いていくのですね。
あの蕾の雰囲気とは一転するのが、また驚きです。
家の花たちの蕾とは全く違いますからね。
また少し寒くなってきましたが、がんばって咲いていて欲しいですね。

投稿: もとかみ | 2010年2月16日 (火) 05時49分

シロクマさん
小さなお花に負けていられませんね。
強いだけでなくしなやかさも
あわせもてたら・・と思います。

投稿: ははだよ | 2010年2月17日 (水) 07時01分

milesさん
自然の持つ力
程よく手入れされた花たち
それを楽しめるありがたさ。
自分も花も生かされているのだと感じます。

投稿: ははだよ | 2010年2月17日 (水) 07時07分

もとかみさん
冬の寒さの中、凛と咲くお花はけなげです。
つぼみと全然違う雰囲気が楽しめるのも魅力です。
相変わらず花の名前がわからないのが残念です。

投稿: ははだよ | 2010年2月17日 (水) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/33384626

この記事へのトラックバック一覧です: つぼみ その後:

« 頑張れ日本 | トップページ | くぐる »