« フラワーフォトセミナー受付 | トップページ | フラワーフォトセミナー感想 »

2010年5月20日 (木)

フラワーフォトセミナー参加

デジタル一眼コースの集合はマゼランズに12:20とのこと。

ラウンジ前のキャストさんが

フォトセミナーの方はこちらでお名前を

と言ってくださったので、名乗って

まずはラウンジで集合するのを待ちます。

ほどなく全員集合して今度は地下へ移動。

奥まった丸いお部屋でガイドのキャストさんと

フォトグラファーさんがご挨拶。

ガイドは「スズキ」さん、フォトグラファーは「オオツカ」さん

どちらも素敵な女性です。

あ、余談ですが今月のTODAYの写真は

(スプリングカーニバルのミキミニとダンサーさん)

オオツカさんがお撮りになったそうですよ(^^)

まずはカメラの設定を揃えて

撮影のポイントを教えていただきました。

1.絞り優先で撮影する

2.レンズの特性を活かす

3.構図を工夫する

この3つを頭において自由に撮りましょうということで

早速、最初の撮影ポイントへ移動。

1番目はピノキオのトピアリがある要塞横の広場

いろんな所からしゃがんでみたり見下ろしてみたり

思い思いに撮っていると

Js

なぜだかジャックスパロウが・・・

15分ほど撮影してから次へ移動します。

2番目はコロンビア号を正面から見るフォトスポット

ここでは、人物を撮る時のコツを教えてもらいます。

オオツカさんがおっしゃるには

背景の構図を決めて、そのあとに人物を配置

上手に撮れますよとのこと。

なるほど、自分が動いたり撮られる人を動かしたりして

ベストショットを狙うんですね。

ガイドさんをモデルにしてしばし撮影会。

3番めはコロンビア号のデッキ

非常に風の強い日だったのであまり長くいませんでした。

ここではプラスマイナスの補正について簡単に教えてもらい

明るすぎたり暗すぎたりして実際の色と違う写真にならない

コツを教えていただきました。

4番めはウォーターフロントパーク

トピアリやお花がたくさんあるので

少々長めに時間をとってくださいました。

講評されるために選んだ写真は

ここで撮られたものが多かったように思います。

05193

これは私が講評用に選んだ写真です。

Bara_2

ついでにディズニーランドローズはまだほとんどつぼみ。

だらだら長くてすみません。

次の記事「感想編」に続きます。

|

« フラワーフォトセミナー受付 | トップページ | フラワーフォトセミナー感想 »

コメント

おはようございます。
ちょっとお値段が高めのようですが、良い勉強になったでしょう。
でも、普段からやっていることの復習のようで物足りなかったのではないでしょうか?
カメラの設定はさほど違うものではありませんが、構図や採光、物の見方等については参考になったと思います。

投稿: イソップ | 2010年5月20日 (木) 08時37分

まずは背景の構図を決めるのですね。
それは考えずに立ってもらって記念撮影していました。
講評用のお写真、トピアリーの向こうにもトピアリーの雰囲気は良いですね。
私も真似をしたい感じです。

ディズニーランドローズ、さすがに綺麗ですね。
状況は我が家と同じで、なんだか嬉しいです。

投稿: もとかみ | 2010年5月21日 (金) 05時30分

イソップさん
値段の中には、スペシャルデザートと
フォトブックが含まれており、それだけでも
値段の半分くらいをしめていると思われます。
安くはありませんが、私は納得でした。
他の方の写真を見ることができるのも
講評会の良さかなと思います。
いろいろ勉強できてよかったです(^^)

投稿: ははだよ | 2010年5月21日 (金) 07時18分

もとかみさん
記念撮影には是非お試しください。
多分いつもより思い出に残る1枚が撮れるかもしれません。
講評用の写真はフォトブックの表紙にもなります。
後ろボケを狙って撮ったのが思っていたより
よく出ていて選んだものでした。
DLR、もうすぐたくさん咲きそうでしたよ(^^)

投稿: ははだよ | 2010年5月21日 (金) 07時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/34782995

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーフォトセミナー参加:

« フラワーフォトセミナー受付 | トップページ | フラワーフォトセミナー感想 »