« 未練 | トップページ | 9周年おめでとう »

2010年9月 3日 (金)

違い

室内が暗くて、小物を撮るのは難しい

というのが毎回私を悩ませる問題でして、

いつまでたっても、何をどういじったらいいのか

覚えておくことができず、

相方があれこれ言う通りにいじってみると

やっぱりできあがりが違います。

931

こちらは、Aモード(絞り優先)の何もしない状態。

932

こちらは何やら言われたとおりに設定いじった状態。

多分ホワイトバランスと、露出補正を何やら

ごにょごにょといじったような・・・

結果として下の写真の方が

より見た目に近い色だと思います。

いつまでたっても覚えられなくて相方頼みというのも

情けない話ですね。

もっと脳細胞が元気なうちにカメラに出会いたかったなぁ。。

|

« 未練 | トップページ | 9周年おめでとう »

コメント

こんばんは。
これもなかなか難しい問題ですね。
でも、どちらもそれなりに雰囲気があり、一概によい、悪いはつけられませんよ。
ただ、相方さんの言われるとおり、現実の色を出すには、WBをいじる必要もありますが、Aモードはそれなりに面白い絵となっています。
今度は、WBをオートに設定しPモードで撮ってみてください。
きっとまた、魅力のある面白い絵になると思います。
いろいろと簡単にやって見られるのもデジタルの強みですから。

投稿: isoxp | 2010年9月 3日 (金) 22時10分

設定を変えることで、写る色合いが随分と変わりますね。
コンデジでも実感しています。
瞬間的には判断出来ないので、写す度に変える状況です。
今は直ぐに確認できるので、便利になりましたね。
私も頑張って勉強しなければ。

投稿: もとかみ | 2010年9月 4日 (土) 05時23分

イソップさん
何となく、見た通りに撮りたいと思ったり
カメラが撮ってくれたままでもよかったり
気持も変わります。
いろいろ試すのも楽しかったりするので
ほんとに長く付き合いたいアイテムですね、カメラって。

投稿: ははだよ | 2010年9月 4日 (土) 11時53分

もとかみさん
何か、1年に1つの機能をマスターするのが精いっぱい
という情けない脳細胞の持ち主なので
日々精進するしかなさそうです・・・

投稿: ははだよ | 2010年9月 4日 (土) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/36513037

この記事へのトラックバック一覧です: 違い:

« 未練 | トップページ | 9周年おめでとう »