« 夏に咲く | トップページ | 行けない時間 »

2012年8月 9日 (木)

フリーター、家を買う。

幻冬舎文庫

有川浩

久しぶりに本の感想など。

2010年に嵐のニノが主演のドラマやってましたね。

ドラマもおもしろかったけれど

原作は、さらにおもしろいと思いました。

ある程度の展開は知ってるんだけれど

それでも続きが気になって一気に読みました。

読んでみて一番思ったこと、主人公武誠治のお父さん

武誠一が竹中直人さんというのは、秀逸なキャスティングだったなと。

あと、ドラマに出てこなかった豊川クンという青年が

とっても気になりました。

私、この作者の本は好き嫌いが出るんですが

このフリーターは、好きでした。

ドラマを見た方も見なかった方もこの本は結構お勧めです。

もし、見なかった方が読む時には

武誠一が登場するシーンに竹中直人さんを想像すると楽しいかも。

できれば、主要キャストは同じままで

原作に忠実なドラマ見たいなぁと思います。

私の採点 : ☆☆☆☆

|

« 夏に咲く | トップページ | 行けない時間 »

コメント

最近では本を読んでいませんね。
まあ私は冒険物などばかり読んでいましたが(笑)
それでもお勧めされると読みたくなります。
これはお休みの日に、のんびり過ごすのに良いかもしれません。

投稿: もとかみ | 2012年8月10日 (金) 05時51分

僕は、基本活字を読むのが
ダメな人間でして(--”)
本を読んでいると眠くなってしまうんです。
僕はファンタジー系が好きですね。
やはりディズニーが好きだからでしょうか(笑)

投稿: ホリ | 2012年8月10日 (金) 17時11分

もとかみさん
私は活字がないとダメなタイプでして。。
昔ほど乱読しなくなりましたが、その分嗅覚が働くようになったのか、あまりはずれの本にあたらなくなりました。
無理にお勧めはしませんが、もし暇を持て余すことがあったならお手にとってみてください。

投稿: ははだよ | 2012年8月10日 (金) 21時10分

ホリさん
私は逆に本を読みだすと眠れなくなってしまいます。
私にとって読書の時間は現実逃避の時間でもあります。その本の世界観に浸れるひと時、豊かな気持ちになれます(^^)
ホリさんにとっての、シーで現実逃避できてる時間と同じことかもしれません。

投稿: ははだよ | 2012年8月10日 (金) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125610/46638855

この記事へのトラックバック一覧です: フリーター、家を買う。:

« 夏に咲く | トップページ | 行けない時間 »